お手入れグッズ

「ラスペネ」と「メンテルーブ」ってどう違う? そのヒミツに迫る!

WAKO’Sのケミカルのお話。今回は「ラスペネ」と「メンテルーブ」に迫ります。

「ラスペネ」と「メンテルーブ」ってどう違う?

ラスペネは「浸透潤滑剤」メンテルーブは「多目的潤滑剤」

どちらにも、「潤滑」「防錆」「水置換」って書いてある。ってなると、一緒やん! って思いません? でも2つあるってことは違うもの。

これってどう違うの?
男性の口コミ
男性の口コミ
どう使い分けるの???

わからないって方も多いと思います。

ラスペネとメンテルブがどう違うか? ご説明します!

どっちも潤滑剤ですが…

「ラスペネ」も「メンテルーブ」も基本的には潤滑剤。つまり「油」です。

ですから、使う箇所は駆動する部分。自転車でいうと、ギアケーブルベアリングなどに使うという感じでしょうか。

実は、どっちを使っちゃダメ! ってことはありません

ですから、どちらでも間違いじゃないんです。

じゃ、なぜ2種類あるのか? っていいますと、得意・不得意が違うから。

要するに、「よりピッタリですばらしい」「そうでもない」の区別があるので、どちらかっていうとコッチがいい! って使い方があるってことです。

「ラスペネ」と「メンテルーブ」の特徴・特性は?

ラスペネ

ラスペネは「浸透潤滑剤」の名の通り、浸透に優れた商品。

いい感じに奥のほうまで入り込んでいってくれるってことですね。

メンテルーブも浸透しないわけじゃないですが、ラスペネのほうがより浸透してくれます。

メンテルーブ

メンテルブは「多目的潤滑剤」。ラスペネとグリスの中間的な性質を持った潤滑剤です。

どういうことかといいますと、患部に長くとどまってくれますし、強い圧力を受けても十分潤滑してくれるってこと。

チカラが加わるようなところにはメンテルブを使うのがいいんです。

じゃ、全部メンテルーブでいいの?

男性の口コミ
男性の口コミ
じゃ、全部メンテルーブでいいじゃん

って意見が出てくると思います。

実は、潤滑剤としての性能はラスペネのほうが上なのです。

というのも、長くとどまる成分や、圧力を受けても動くための成分は潤滑剤としては余計なもの。

何も入っていなくてサラサラしているほうが、純粋に潤滑剤として考えるとプラスだってことです。

でもラスペネはサラサラしちゃっているので、長くその場所にとどまってはくれません。ですから効果が短い。

つまり、すごくコマメにメンテする必要があります。

メンテルーブのデメリットは?

潤滑剤としての性能以外にも、メンテルブのデメリットが!

メンテルブは長くとどまってくれるのがメリットです。ですが、裏返せばそれがデメリットになっちゃう。

油がずっとついているってことは、それだけ周囲の汚れをくっつけやすいってことでもあります。

またチカラが加わると黒くなる成分が含まれているため、放置しておくと自転車が汚れて見た目が悪くなりがち。

せっかくの愛車が真っ黒って悲しいですから、しっかりクリーニングする必要が出てきます。

で、結局どっちがいいの?

侍サイクル
侍サイクル
ざっくりのまとめとしては…

性能を求める方、コマメにメンテできる方はラスペネ

手軽にときどきメンテしようって方はメンテルブ

そんな感じで選んでいただけるといいかと。

メンテルブを使う場合は、クリーニングをしっかり目にしてください

クリーニングやメンテの基本は?

あわせて読みたい
6個の注意を守って、3ステップで愛車キレイ! さらにピカピカにする秘密兵器も あんまり自転車に乗れないこの時期、自転車をピカピカに掃除したり、磨いたりする人も多いんじゃないでしょうか? 自転車メン...

ケミカルのオススメは?

あわせて読みたい
ケミカルの基本
自転車の洗剤&注油グッズ「ケミカル」 基本の3ステップ自転車の洗浄や整備に使う洗浄剤や各部に指す油類のことを、ざっくりと「ケミカル」と呼びます。 ケミカルの基本って? ケミカルは...
あわせて読みたい
めんどくさがりやさんにオススメ「オイル in クリーナー」ほか、自転車ケミカル「タクリーノ」より ちょっと前からですが、自転車ケミカル「タクリーノ」、新作を含めたラインナップ強化してます! 「タクリーノ」たくさん並ん...
あわせて読みたい
タクリーノ 魔法
用途に合わせて選んで! タクリーノ発「魔法みたい」なチェーンオイルMAHOUタクリーノから魔法みたいなチェーンオイル「MAHOU(マホウ)」が届きました。 スプレータイプのMAHOUも出ましたので、再度ご紹...
あわせて読みたい
新たなケミカルがやってきた! ブレンドして好みの性能を引き出すチェーンオイル ケミカル大好き! な店主メカタ。またまた、こんな新しいケミカルがやってきました!  ちなみに自転車業界で「ケミカル」ってい...
ABOUT ME
侍サイクル
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。