*

速く走るのに、コンポを変えても意味ない! コンポを変えると、どうスゴイ???

公開日: : 侍サイクル便り, 侍サイクルの考え

RIMG9788

コンポを変えても、基本的に自転車は全然速くなりません!

よく、もっと速く走りたいからってコンポの載せ替えを検討される方がいますが、正直なところ、あんまり意味無いです。速く走りたいなら、タイヤとかホイールを変えるのが効果的ですよ。

RIMG9789

コンポって何???

詳しくご説明する前に、まずはコンポって何か?って話。

コンポとは、コンポーネントのこと。自転車を構成する複数の部品をまとめたものです。ブレーキ関連とか、変速機周りとか、そういう部品をまとめて呼ぶ感じ。コンポを作っているメーカーは、大きくSHIMANO、カンパニョーロ、SRAMといったところです。まぁ、今回はこんなところで。

で、各社のコンポにはグレードといって、高いのと安いのがあります。SHIMANOのロードバイク用コンポだと上から、デュラエース、アルテグラ、105、ティアグラ、SORA、Clarisという順番。当然上位のほうが性能も価格も高いです。

2015年6月4日現在だと、105から上が11速、ティアグラが10速、SORAは9速、Clarisは8速と、変則の段数が違います。自転車を選ぶときには、「どのコンポ使ってるの?」っていうのも、ひとつの選択理由になります。

が! とくに初めてのロードバイクなら、コンポが何かなんてどーでもいいと思っていますので、侍サイクルでは「あんまり気にしなくていいですよ」なんて言っています。

コンポの載せ替えって意味ない!?

ロードバイクに乗っていると、「コンポ変えたいなぁ」ってお話が出てきます。

「アルテ(アルテグラ)に載せ替えようかな?」
「やっぱデュラ(デュラエース)って憧れだよね」って感じ。

コンポって高いですし、作業も多いので、自転車店としては工賃が稼げていいお話。だから推奨するお店も多いのかもしれませんが… 侍サイクルではあんまりオススメしていません。

だって、あんまり意味がないから。

いやいや、上位グレードへの載せ替えは悪いことではありませんよ。メリットだって当然! たくさんあります。でも「速くなりたい」「ラクに走りたい」なんて、走行性能という点で希望を満たそうとして、コンポの変更を考えていらっしゃるなら、それってほとんど意味ない! のです。だから、あまりオススメしません。

コンポを変えるとどういいの?

コンポを上位に変えると、どういいのでしょうか?

● 耐久性が上がる

上位のコンポほど耐久性が高いです。要は長持ちするっていうこと。たくさん走ると、コンポも劣化します。下位グレードほど耐久性が低いので、早く壊れてしまうのです。

あんまり走らない人なら、下位グレードでもいいですが、「年間2万km走るよ!」とか、「ガンガン坂を攻めるんだ!」って方は、上位グレードにするほうが、結果的に安くすみます。

● ストレスが減る

とくにSHIMANOの場合、上位ほどスムーズに、なめらかに動くことをモットーとしています。ので、何かする時にスッとできる。変速も重くなく、さっと変わりますし。ブレーキも軽く握ってもちゃんと効くみたいな。イチイチ余計な労力を使わなくてもいいので、長い距離を乗っていると、差が出てくるかもしれません。

● ちょうどいいギアで走れる

上位になると変速の段数が増えていきます。ってことは、欲しいギアが選べるってことです。

変速の段数が少ないと、坂を登るときなど、軽すぎるギアと、重すぎるギアしかなくて、「あー、もう!」と思ったりします。そんなとき、もっと多段変速なら、ちょうどいい感じのギアが存在するかもしれません。

● 軽い

コンポ自体の重さは、上位グレードほど軽くなります。自転車は重さも超! 大事。「1gでも軽くしたい」って人も多いので、その点ではとっても意味があります。

とくにヒルクライムとかなら、軽さを追求したいもの。だったら、上位に変えるのもアリですよね。

● メンテナンス性が高くなる

上位グレードのコンポほどメンテナンス性が高くなります。つまり、日頃のお手入れがしやすいってこと。

そして上位ほど、小さなパーツも販売していますので、「調子悪い」とか、「壊れた」ってなったときに、全部買い換えるんじゃなくて、小さな部品の交換ですむ可能性が高くなります。

● カッコイイ

コンポにはそれぞれグレードの名前が書いてありますし、色も違ったりします。つまりパッと見ればどのコンポかわかるってことです。そしたら… なんかいいもののほうがカッコイイみたいの、あるじゃないですか。そこはもう否定しません!

カッコイイのは誰がなんと言おうと正義なのです! 所有欲や満足度という点で、上位グレードをとおっしゃるなら、それはもうおおいにオススメ!

● 古いものは手に入りにくい

ちょっと話はズレますが、古い自転車で、古いコンポが付いている場合、いろんなパーツが手に入りにくくなっていきます。コンポによって使えるホイールが違ったりとかってことですね。

ですから、古い自転車に乗り続ける場合には、コンポの載せ替えが必要になることもあります。

まとめとしては…

ってことで、必要性をよく考えてコンポを選んだり、載せ換えしたりしましょうってこと。

そして、基本的にはコンポは走りに直結しませんので、走行性能の改善を考えてコンポをどうこう… と考えているなら、意味がない! その場合は、タイヤとかホイールを変えましょう! なんてお話でした。

関連記事

同人誌もある自転車店「侍サイクル」の在庫 & 近日入荷情報

甲冑姿の自転車侍もいますが、同人誌もある自転車店「侍サイクル」。日本一有名な店、日本一オタクな店を目

記事を読む

壁も少しずつ使っていきますよー! 侍サイクル「新店舗より」

侍サイクル「新店舗より」 壁も少しずつ使っていこう! ということで、ホワイトボードを設

記事を読む

侍サイクルは、自転車の通販・発送はしません! その理由は??? 

侍サイクルは、自転車の通販はしておりません! 通販というか、ごくごく一部の例外を除いて、発送

記事を読む

2014年ありがとうございます! そして来年の目標&野望も少し

2014年も暮れていきます。侍サイクルも12月30日(火)をもって、2014年の営業を終えま

記事を読む

明るくお客様をお迎えします! 侍サイクル「新店舗より」

侍サイクル「新店舗より」 侍サイクルの入り口に玄関マットがやってきました。 実は

記事を読む

自転車を安全・快適に乗るにはコレ! 本気でメンテナンスを考えて

口が酸っぱくなるほど書いている話ですが… 自転車にはメンテナンスが必要です。必要ったら必要で

記事を読む

【 店主メカタ観察日記074 】 「のぶニャがの野望」なクルマとともに 赤備えで参上

【 店主メカタ観察日記074 】 彦根の痛車… というか、社用車と一緒に。赤備えVer

記事を読む

BROMPTON好きのあなたに! 2017年カタログ届きましたのお知らせ♪

BROMPTONが大好きなあなたにお届けする記事。 BROMPTONの2017年カタロ

記事を読む

FUJIのMTB、「MTF(Mt.FUJI)」を侍サイクルカスタム

FUJIのMTB、MTF(Mt.FUJI)を侍サイクルカスタム。 「侍サイクルカス

記事を読む

暗くなったらライトは必須! あなたのために、相手のために

またしても、まったく関係のない店主メカタの写真から。 えーっと、自転車のフロントラ

記事を読む

Comment

  1. […]  自転車の楽しみ と 仲間がみつかる 滋賀県… 速く走るのに、コンポを変えても意味ない! コンポを変えると、どうスゴイ??? …http://jitensyazamurai.com/db/archives/2010コンポを変えても、基本的に自転車は全然速くなりません! よく、もっと速く走りたいからってコンポの載せ替えを検討される方がいますが、正直なところ、あんまり意味無… […]

ご予約状況と臨時のお休み、イベント等のご連絡

ご予約状況と臨時のお休み、イベント等のご連絡 トップに表示し

金メダリストも乗っている! 「MBK」の自転車を知ってください

祝! 小平奈緒選手 小平奈緒選手が金メダルをとりましたね

イベント車検はお早めに! いい状態の愛車と最高のイベントを

雪が降る日もあるなど、まだまだ寒い日が続きますが… そろ

【イベントお誘い】2018.02.25 工具の話をしよう! イントロダクション

最近、「自転車の組み立て・分解をしてみたい」とか、「フレームで

オススメしない自転車屋生活を語る!? 『自転車店が自転車操業で何が悪い』

自転車店の開き方って? 侍サイクルは、ゼロから自転車

→もっと見る

  • ID : @samuraicycle

    友だち追加数

  • 武将のいる自転車店「侍サイクル」。自転車バカの店主メカタがあなたと愛車の自転車ライフを全面サポート 購入前相談から、メンテナンス、ドレスアップ・カスタマイズまで、すべてお任せください

    楽天ペイに対応していますので、カード払い可。一括払いのみ対応です

    滋賀県彦根市中央町5-14
    (持ち帰り寿司「山月」さんお隣)

    電話: 0749-26-3626
    メール: jitensyazamurai@gmail.com

    オープン 12:00~21:00
    定休日 水・木曜日
    (イベントなどで臨時休業あり)

    ------

    滋賀・彦根の自転車店 「侍サイクル」

    自転車安全整備士、自転車技士、SBM(スポーツバイクメカニック)、福祉用具専門相談員の資格を持つ、自転車バカ&甲冑マニアの店主・メカタがお待ちしています

    FBページ → 彦根の自転車店「侍サイクル」

    奥方のブログ → 小さなお店をサポート 滋賀彦根「広報アドバイザー」メカタマサエ

PAGE TOP ↑