お手入れグッズ

革に樹脂にのマルチ潤滑剤! WAKOS「フッソオイル105」のオススメ使い方

こんなケミカル新入荷しました! のお知らせ。

すごい(!?)潤滑剤、WAKOSの「フッソオイル105」がやってきました。

フッソオイル105とは?

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-24-21-34-48

WAKOSのフッソをつかった潤滑剤。

特徴は「あらゆる素材を侵さない」ってこと。

ですから、カーボンなどの樹脂に対しても、革やゴムに対してもダメージが少ない。つまり、いろんな素材に対して、気にせず使えるってことです。

しかも耐熱性、低摩擦性、防錆、撥水・撥油効果などが長時間持続するというプラス効果も!

自転車周りで使用する場合のメリットはこんなところでしょうか

  • ほとんどの樹脂やゴムを侵さない
  • 本革にも使える
  • 撥水性・撥油性もあるので、汚れ防止になる
  • 無色・無臭で人体への影響が少ない

反対にデメリットは……

お値段が……

という感じ。

これでないとダメ! って部分は少ないですが、素材への攻撃性などを考えずに使えるのはすごく便利ですし、有り難いこと。

ですから、場所や素材を選びつつ適量使うのがオススメです。

使い方は?

使い方は3ステップ

  1. 脱脂する
  2. フッソオイル105塗布
  3. はみ出た分を拭き取る

まずは使用したい場所をしっかり脱脂する。これをしないと、撥油性のせいでうまく塗布できません。

ディグリーザーなどを使って、しっかり脱脂してください。

その後は、必要な箇所にフッソオイル105を塗布。はみ出た部分は拭き取りましょう。

撥水性、撥油性がありますので、オイルを塗りたい場所に塗布してしまわないようにご注意を! 他のオイルを弾いてしまいますから。

こんなふうに使えます

ってことは? たとえば…

鍵穴に

鍵穴には一般的なオイルは使えません(汚れを呼んでしまうため)

ですがこのフッソオイル105なら大丈夫。

あらゆる鍵穴にさしておくといいなんて話もあるほどです

シューズに

締め付けるラチェット部分が滑らかに動くようになります。

ワイヤにかけると、スムーズに動くように。

撥水・撥油効果もありますから、シューズ全体にかけておくと水をはじいたり、汚れ防止になったりします。

「新品の状態よりもよく動くようになる」って声もあるそうです。

ヘルメットに

ヘルメットのラチェットにも、もちろん使ってください。

ジッパーに

ウェアやバッグ類など、ジッパー部分が防水になっていないものもありますよね?

そういう部分に使えば、なめらかに動くようになり、同時に防水効果も得られます。

本革に

革に使うのもオススメ。

撥水効果も得られますので、積極的に使っておくとよさそう。

革用のクリームの代わりに使ってもいいなんて話もあります。

BROOKSなどのサドルやグリップ、バーテープ、バッグ類などを使っている方は、この製品で初期のケアしておくといいかもですよ。

BROMPTONの方に

樹脂パーツが多かったり、レザーアイテムを使うことが多いBROMPTON。

相性がすごくいいです!

せっかくの愛車にダメージを負わせてしまわないように、フッソオイル105を活用してくださいね。

その他どこでも

もちろん自転車本体にも使えます。あらゆる素材に対して基本OKとのことですので、これ1本で、かなりいろいろ使えそうです。

ちなみに店主メカタも愛用しています。ってことで、自信を持ってオススメします!

ただ、撥水・撥油のおかげで、非常に落としにくいという難点もありますのでご注意を。パーツクリーナーでは落ちません。そこのところは、気をつけて使ってください。

趣味人さんにはとくにオススメ

さらに! 侍サイクルらしい(?)使い方も。

これ、下記のような用途で使うものなんです。

  • 樹脂、ゴムなどの擦れる部分の保護と長期潤滑
  • こすれ、はりつき防止
  • 皮革や内装のツヤだし、汚れ防止

ってことは、当然自転車以外の趣味にも使えるってこと。

クルマやバイクにも使えるでしょうし、釣り道具などにもGOOD。

さらに、ラジコンやミニ四駆、サバイバルゲーム好きさんにも愛用者が多いんだとか。

侍サイクルに来られる方や、気にしてくださっている方には、趣味人さんが多いので、あの趣味にも、この趣味にも使ってください! なマルチ潤滑剤です。

ケミカルの基本
自転車の洗剤&注油グッズ「ケミカル」 基本の3ステップ自転車の洗浄や整備に使う洗浄剤や各部に指す油類のことを、ざっくりと「ケミカル」と呼びます。 ケミカルの基本って? ケミカルは...
めんどくさがりやさんにオススメ「オイル in クリーナー」ほか、自転車ケミカル「タクリーノ」より ちょっと前からですが、自転車ケミカル「タクリーノ」、新作を含めたラインナップ強化してます! 「タクリーノ」たくさん並ん...
愛車にパーツクリーナーやCRC使ってない? あなたの常識大丈夫ですか??ケミカルに関してよくよく聞くこんなお話。 当たり前のように使っているものだったりしますが、「それって結構危険ですよ!」とか「それは...
「ラスペネ」と「メンテルーブ」ってどう違う? そのヒミツに迫る!WAKO'Sのケミカルのお話。今回は「ラスペネ」と「メンテルーブ」に迫ります。 「ラスペネ」と「メンテルーブ」ってどう違う? ...
タクリーノ 魔法
用途に合わせて選んで! タクリーノ発「魔法みたい」なチェーンオイルMAHOUタクリーノから魔法みたいなチェーンオイル「MAHOU(マホウ)」が届きました。 スプレータイプのMAHOUも出ましたので、再度ご紹...
ABOUT ME
侍サイクル
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。