身につけるもの PR

寒さ本番! あったか手袋で「冷たい」「痛い」を軽減

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

寒くなってくると自転車はお休み。そんな方もありますが

雨と雪さえなければ、自転車も楽しいぞ! ってことで、しっかり冬支度して、自転車乗っちゃいましょう

手先の寒さに冬用グローブを

防寒はまず手袋から!

ってことで、冬用グローブをお使いください。以上

もうこれだけで全部なんですけどね、でもこれだけだとアレなのでもうちょっと

冬用グローブは耐用温度に注目

冬用のグローブは「ウインターグローブだったら何でもいい」ってわけでもありません

使いたい場所の気温に合わせて、必要なものを選びたいもの

グローブを見ると「この温度で使えます」的な情報があったりもしますので、そこにも注目しつつ選んでください

たとえばINTRO(イントロ)のグローブは

STEALTH3が「2~7度対応

created by Rinker
INTRO(イントロ)
¥9,350 (2024/06/13 17:41:49時点 Amazon調べ-詳細)

STINGER5は「0~5度対応

という設定

彦根あたりだと氷点下になることもありますので「STINGER5」がいいのかもですが

「本気で寒くなったら乗らない」なら「STEALTH3」でもいいのかも!?

とりあえず、寒いところでもOKなものを選んでおくのもアリですが

寒いところでも大丈夫なものほど高価なのと、あまり極寒地用を買うとあたたかい日に使いにくいというマイナス点もありますので、いろいろ考えて選んでください

店主メカタの愛用品は

ちなみに店主メカタが愛用しているのは、こちらの革手袋

フィット感もあるし、かなりあったかいので「いい!」らしい

ですが、さすがに真冬対応ではありません

真冬はこちらのバーミッツを愛用して乗り切ってます

バーミッツ
手が寒い! なら“ハンドルカバー”はいかが? 「バーミッツ」はすごい寒い季節、自転車に乗ると手が寒い…  シティサイクル(ママチャリ)のお母様方が使っていたハンドルカバーがほしい! なんて思ったりし...

バーミッツ+春秋用の薄手手袋で、真冬でも乗り切れるそうですよ

寒さ対策はこんなのも

冷え対策は「手先」「足先」そして「耳」から

寒いときは3つの「首」
自転車の寒さ対策は「手先と足先、そして耳」3箇所が重要!自転車の寒さ対策は重要です! 秋~冬、いやいや春先も!? 自転車に乗るとき、寒さ対策は重要です! そうなんで...

冬のサイクリングはこんなところにも気をつけて!

準備すれば意外と楽しい!? 「冬」の自転車旅

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる… そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。