お知らせ

「自転車って楽しい」を実感してほしいから、試乗応援はじめました

2月から、侍サイクルでは店頭の自転車を(ほぼ)すべて、試乗可能にしました。

これは、どんどん乗ってほしい! って希望なんです。どうして乗ってほしいか? なんてお話。

楽しいかどうか? 乗らないとわからなんじゃ?

自転車って楽しいんです。まぁ万人に楽しいか? わかりませんが、間口が広くて、楽しみ方もいろいろですから、「楽しい」って思ってくださる方の幅は広いんじゃないかな? って思っています。

でも、楽しいかどうか? も、向いてるかどうか? も、どれがいいか? も、乗ってみないとわかりません。だから、まずは乗ってもらって「楽しい」ってことと、「自転車の種類によって全然違う!」を、知ってもらえたらなぁって。

いろんな自転車に乗りながら

自分の人生に自転車は合っているか?
どの車種を選ぶのが自分の望む楽しみ方に合っているか?

そんなことを考えてほしいです。

だから、「買わない人は乗っちゃダメ」じゃないですので、お気軽に。

「よくわからない」からこそ乗ってほしい

正直なところ、車種が決まっていて、「どれにしようか?」の局面はカタログでもいいと思うんです。

それぞれの車種をよく知っていて、選べる人も。希望や要望、条件がしっかりしている人も。

でも「なんとなく自転車乗ってみたいなぁ」とか、「なんか楽しく遊びたいなぁ」って人なら、クロスバイクがいいか、ロードバイクか? はたまたMTBか? いやミニベロもある! なんて、選択肢が無限大になってしまいません?

「初心者だからクロスバイク」、「長距離乗りたいからロード」なんてぼんやり希望はあるけど、絶対じゃない! って場合も。

そんな方にこそ、試乗って必要だと思っています。

だから、「乗って、買え」じゃなくて、「まず乗って、どのタイプがいいか決める手助けにして」って感じでしょうか? だから、あえていろんなタイプがありますので、乗り比べてほしいんです。

店主メカタは、割と「◯◯がしたいから、アレを買う」と決めて買いますので、車種選びではブレません。でも奥方はブレブレです。

最初に「なんかカッコよくてよく走る自転車ほしい」のときは、クロスバイクを買うつもりが、クロカン用のMTBを買って帰ってきました。次に「もうちょっとラクに、長距離走れる自転車ほしい」のときは、ロードバイクを買うつもりで、リカンベントを買いました。でも、自分の希望を満たすという点では、路線変更じゃなくて、正しい路線でのチョイスだったと思っています。

乗ってみると、「アレ、こっちがいいじゃん」ってなったりする。そうしたら、そっちを買えばいいんで。だからこそ、いろんな車種に乗ってもらうのが大事。

みっちり、たっぷり乗ってください

「試乗」って聞くと、店の周囲をクルッと回るくらいをイメージする方が多いようです。でも侍サイクルの試乗は概ね30分とかミッチリ乗ってもらって全然OKです。

だって、ちょっとしか乗らなかったら差もわからないですし、その自転車のこと理解できないんじゃないか? って思うから。

たっぷり乗って、特性を知って、愛車選びに役立てていただけると嬉しいです。

来られる際のご注意を

ですのでいくつかご注意を!

1. ご予約が嬉しいです

他のご予約とかぶったりすると、対応できませんし、ご説明とかもしっかりしたい! だからご予約を!

とくにはじめて乗られる方には、レクチャーしたいと思っています。

当日予約や、予約キャンセルなども全然OKですので、お時間の確保してくださいね。

2. 服装にご注意を

せっかく自転車に乗るんですから、自転車に乗りやすい服装でお願いします。

スカート(長いのも、短いのも)、身体にピッタリして動きにくい服、太すぎるパンツ、サンダルやヒールのある靴などは、不向きかな? 

「こういうカッコウで乗りたい」服装で来ていただけるといいかもです。

3. ビンディングじゃない靴で

店頭の自転車についているペダルはほぼ全部フラペです(一部例外あり)。

ビンディングシューズだと乗れませんのでご注意を。ペダルの変更は原則対応外とさせていただきます。

4. 温度対策はしてきてください

寒い時期、暑い時期は、自転車乗るのがちょっと過酷です。ヘルメットはご用意もしていますが、グローブなどはありません。

「寒くて乗れない~」なんてのは残念。とくにこの時期、防寒対策をお願いします。

まとめ

たくさん乗って、乗り比べて、「こんなのがほしい」を固めるお手伝いになればなぁ… っていうのが希望です。

とりあえず、ご予約のうえ、たくさん乗ってみてくださいね。

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。「旅と冒険と遊び」をテーマに、できるだけ体験していただけるような「体験型自転車店」を目指します。生活の中に自転車を。荷物を運んだり、楽しく走ったり。そんな自転車をご用意しています 自転車の楽しみ方はひとつじゃない。いろんな「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる…】自転車店に不満がある方こそお越しください まずは「しっかりお話をお聞きしたい」。ゆっくりお話をして、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるようにサポートします。