MENU
自転車店とおトクに付き合う

体育や競技スポーツが苦手でも、「自転車」って楽しいぞ!

侍サイクルの広報担当、メカタマサエのお話。

体育・競技スポーツが苦手です

実は(?) もうものすごく体育が苦手です。50m走は1度も10秒が切れたことない。跳び箱はとべない、逆上がりなんかもってのほか! 個人競技はいいんですけど、チームプレイだと、人に迷惑がかかるから嫌。1つのミスが即失点につながるバレーボールなんか最悪です。

体育の時間って好きな人も多いんでしょうけど、自分にとっては「できなさすぎて怒られる」か、「笑われる」か? ときに「励まされる」か? だから大っ嫌いでしたし、マジメにやっててもいつも成績は「2」。今でもトラウマ的になってます。

でもね、身体を動かすことは嫌いじゃないんです。いや、むしろ好きかも!? でも何をさせても下手だし、能力は低い。学生時代を思い起こしてみると、そういう人が楽しめるスポーツや、場所って少なくないですか? だからスポーツとは無縁でした。

苦手でも楽しいスポーツがある

そんな自分にも楽しいと思えるスポーツがあります。

それが自転車。いや、競技系のスポーツや体育全般が苦手だからこそ、自転車にたどり着いたのかもしれません。

自転車なら1人でも楽しいですし、こちらが「運動が苦手で、能力が低い」と理解してくれるような家族や気の合う友人と出かけることもできます。無理せずマイペースに走るだけなら、勝利も記録も存在しませんし、誰かに迷惑をかけることもない。もちろん、速く、強く、上手くなくても大丈夫なんです。

もちろん、自分なりに向上すると世界が広がりますから、体力や技術、機材のパワーアップもちょっとだけ取り組んでみたりします。でも基本は「能力低いけど、身体動かすの好き」なりに、マイペースにのんびり。

これでも十分楽しいんです。頑張ったり、チャレンジしたりしなくても楽しいし、頑張ったり、チャレンジしたりしても楽しい。

多彩なのが自転車の魅力

そういう多彩な楽しみ方を許してくれるのも、自転車の魅力じゃないのかな? って思うんです。「こうしなきゃいけない」ってことはない。心の赴くままに、好きな時に好きなだけ、誰に強制されたりもせず、無理なく走る。「楽しいと思うときに、楽しいと思うだけ」走るってことが、自転車ならできるなぁって。

だから、実は「体育が苦手だった」とか、「勝利とか勝負って苦手、のんびり体動かしたい」って人にこそ、自転車をオススメしたいなって思っています。自転車って怖くないよ! っていうか、楽しみ方が無限大だよっていうか…

そんな人にこそ来てほしい

非常に個人的な意見なんですが、そういう「スポーツ苦手だった」人って、「スポーツが得意な人」と話合わなくないですか? 分かり合えないっていうか、違う人種っていうか。いやまぁ、ホントに個人的な話だし、全体的な傾向なので全部じゃないですよ。

でも「逆上がりとかなんでできないの?」とか、「フツウに走ってればそこそこ速く走れんでしょ」的なこと言われると、ゲンナリしかしないっていうか… 

だから、自転車店って怖かったんです、その昔。だって、基本はスポーツ得意そうな人しかいないんですもん。元選手も多いでしょうから、ある程度は当たり前なのかもしれませんが。

そんな人が「この自転車屋なら怖くない」って思ってくれるといいなぁ。きっといろいろ分かち合えますし、いいオススメもできるんじゃないかな? って勝手に思ってます。

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。「旅と冒険と遊び」をテーマに、できるだけ体験していただけるような「体験型自転車店」を目指します。生活の中に自転車を。荷物を運んだり、楽しく走ったり。そんな自転車をご用意しています 自転車の楽しみ方はひとつじゃない。いろんな「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる…】自転車店に不満がある方こそお越しください まずは「しっかりお話をお聞きしたい」。ゆっくりお話をして、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるようにサポートします。