お知らせ

ランドナーパーツや、RECONのスプロケット 新規扱いが始まりました!

写真 2016-01-13 11 51 10

先日、浅草で行われた展示会。ここでの出会いや、その前からのアプローチが実って、またいろんな新規取り扱いが増えます。

ランドナーパーツも豊富に

RIMG0598 RIMG0599

ひとつはGRAND BOIS(グランボア)さん。

ランドナーやランドナーのパーツを扱っているところです。

侍サイクルは、結構「鉄フレーム」推しだったりもしますので、ちょっとレトロな自転車が好きな方や、旅自転車を愛している方も足を運んで下さいます。

となると出てくるのが「ランドナー」。

「ランドナーがほしい」
「ランドナーっぽくカスタムしたい」

そんな希望がぼちぼちっと増えてきています。そこでGRAND BOIS(グランボア)さんです。

今までは扱いがなかったような、ランドナー好きさんの琴線に響くようなパーツも扱えるようになりましたので、気になる方はご相談を!

「RECON」が入るようになりました

RIMG0601

もう1箇所は、LIGHT CYCLEさん。

「RECON」ってスプロケットが取り扱えるようになったのです!

以前、「RECON入らないの?」と言われたことがあったのですが、そのときは扱いがなく… この度、晴れて取り扱いが可能に相成りました。

このRECON、何がすごいのか??? といいますと…

「硬くて耐摩耗性に優れた特殊なアルミを削り出して作っている」
「超軽量」

などもあるのですが! 

何よりも、ポイントはココ。

7900シリーズなどのSHIMANOの8、9、10速フリーボディーホイールに適応する、SHIMANO11速カセットスプロケット

って部分。

実は、SHIMANOの8、9、10速を、11速にアップグレードしようとした場合、今までのホイールが使用できないって問題があったのです。「せっかく買ったホイールが使えないなら、コンポーネントのアップグレードはあきらめよう…」って考えた人も多かったはず。

それが、このRECONのスプロケットを使えば、大体の場合にはなんとかなるってことです! どのホイールにも100%使えるって補償はないですが、「使えないホイールがあったら教えてください!」くらいの勢いでしたので、使えないホイールはまだ発見されていないのかも。

ただまぁそれなりのお値段ですので、高級ホイールを愛用している場合以外は、お得にならないかもしれません。

全員に必要ってわけではありませんが、大事な愛車に長く乗り続けたい方にとっては救世主となるパーツかもしれません。

まだまだお話をすすめているところもありますので、また新規取り扱いが決まり次第、ご報告します!

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。「旅と冒険と遊び」をテーマに、できるだけ体験していただけるような「体験型自転車店」を目指します。生活の中に自転車を。荷物を運んだり、楽しく走ったり。そんな自転車をご用意しています 自転車の楽しみ方はひとつじゃない。いろんな「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる…】自転車店に不満がある方こそお越しください まずは「しっかりお話をお聞きしたい」。ゆっくりお話をして、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるようにサポートします。