おすすめ自転車グッズ

汚れない、ケガしない、すべらない! 整備のオトモに「エンジニアグローブ」

RIMG0591

またまたグローブのご紹介。ですが、これはちょっと違うぞ!

実はこの手袋は、自転車に乗るときにつけるものじゃぁないんです!

整備のオトモに「エンジニアグローブ」

「エンジニアグローブ」とか「メンテナンスグローブ」とかって呼ばれているもの。ですから、自転車を整備したり、クリーニングしたりするときに使うってものです。

これがあるとどういいのか? っていいますと…

● 汚れない
● すべらない
● 手が荒れない
● ケガを防ぐ

整備をしたり、クリーニングしたりするときには、どうしたって手が汚れます。ですから、やっぱり何かつけたほうがいい。

だから「エンジニアグローブ」なんです!

どんなグローブ?

本体は軍手みたいな感じ。そんなグローブに、ゴム引きしてあるイメージです。だから何か掴んでもすべりにくいですし、薬品なんかもちょっとは通さず、防いでくれます。もちろんグローブなんですから、ても汚れません!

こういうのをつけて整備やクリーニングをすれば、コマメに手を洗わなくてもグローブを外すだけでキレイな手になれます。汚したくないモノを触るとか。合間にちょっと調べ物をするとかのときにも便利です。

また自転車の部品や工具には、鋭いものや危険なものもありますので、ついうっかり指を切ったりしてしまいがち。そんなケガも多少は防いでくれます。

専用グローブじゃないなら?

専用グローブはちょっと… って場合は、下の画像みたいな使い捨ての手袋とかが便利です。お店で「クリーニング講座」とかする場合はこういうのを準備しています。

が、使うケミカルによっては手袋が溶けたりしますので、使うときにはくれぐれもお気をつけて! 

オマケの情報

とか書いていたら、雑誌「BiCYCLE CLUB」の2016年3月号の付録が、「メンテナンスグローブ」なんですって。これを買ってみて、試しに使ってみるといいかもしれません。

ここだけの話、やっぱり付録のいろいろは性能的に「うーん…」なことも多いので、「ちょっと使いにくいな」と思ったら買い替えもアリかと思います。

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。「旅と冒険と遊び」をテーマに、できるだけ体験していただけるような「体験型自転車店」を目指します。生活の中に自転車を。荷物を運んだり、楽しく走ったり。そんな自転車をご用意しています 自転車の楽しみ方はひとつじゃない。いろんな「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる…】自転車店に不満がある方こそお越しください まずは「しっかりお話をお聞きしたい」。ゆっくりお話をして、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるようにサポートします。