おすすめ自転車グッズ

自転車用の「時計」新入荷! 自転車に「時計」って、どうして必要なの???

写真 2015-12-11 16 05 01 写真 2015-12-11 16 04 50

以前にもご紹介しましたが、こんな商品が入ってきました。

コレが何か? っていいますと、見た目の通り「時計」です。

自転車用の「時計」入荷

写真が2枚あるのは、取り付け位置が違うから。写真で見るとほとんど同じですが、ハンドルバーにつけるタイプと、アヘッドのステムキャップの代わりにつけるタイプがありまして、どちらもシルバーとブラックの2色展開となっています。

どちらも径が決まっていますので、ハンドルバーやフォークコラムのサイズによっては使えません。ですから買う前に必ずご確認を。

どうして時計が必要なの?

さて、どうしてわざわざ時計をつけなきゃいけないのか?

自転車に乗っている時、時計を見たくなる時があります。腕時計を見たり、ケータイ・スマホで確認したりすればいいのですが、それもめんどくさいってことありませんか?

自転車にサイクルコンピューター(スピードなどのメーター)をつけていると、それで確認したりもできますが… イチイチ表示を切り替えたりするのもめんどうだったりして。

ってことで、時計ですよ。時計。

これがあれば、もう時間を見るのに困ることもありません!

カッコいいは正義です!

っていうのはウソです。ウソ!

まぁまったくのウソってわけでもありませんが、そこまで時計を見るのも面倒じゃないでしょうし、サイクルコンピューターで見ればいいじゃないですか。だから、わざわざ時計を付ける必要なんて、ほとんどありません。

じゃ、どうしてこんなグッズが必要か? っていいますと… カッコいいから。

それしかありませんし、それで十分じゃありませんか? 自転車につけるグッズなんて「カッコいいかどうか?」でいいんです。あ、安全性さえ損なわなければですけどね。

カッコいいから時計をつける!

小学生男子的な発想ですが、それがとっても大事だったりします。

装着例はこんな感じ

写真 2015-12-11 16 05 47

アヘッドのステムキャップの代わりにつけた例がこんな感じ。

ちょっとレトロな自転車には似合いそうじゃないですか?

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。「旅と冒険と遊び」をテーマに、できるだけ体験していただけるような「体験型自転車店」を目指します。生活の中に自転車を。荷物を運んだり、楽しく走ったり。そんな自転車をご用意しています 自転車の楽しみ方はひとつじゃない。いろんな「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる…】自転車店に不満がある方こそお越しください まずは「しっかりお話をお聞きしたい」。ゆっくりお話をして、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるようにサポートします。