初心者さん聞いて!!

サイクリング中の雨に備える! カンタン対策4つ

雨の日も自転車に乗るなら?

そろそろ梅雨シーズン

雨の日は乗らないって方も多いとは思いますが、雨にあうことも考えてご準備を。

雨だってわかってたら乗らないんだけど
出先でザッと降られちゃうこともあるよね

今回はこんな方のためのお話です。

侍サイクル
侍サイクル
雨でもガッツリ走りたい人、とくに雨が降ろうと、悪天候だろうと長距離を走りたい人は、もっとしっかりとした雨対策をしてくださいね

急な雨に備えて

急な雨で考えておきたいのは… まぁざっくりこんな感じでしょうか?

ホントはいくらでも考えることはありますが、降るか/降らないかわからない雨のために、あんまり備えるのもアレなので。

  • 持ち物を雨に濡らさない
  • 自分が濡れるのを防ぐ
  • 急に暗くなるから気をつける
  • メガネ民のための雨対策

1つずつご説明します。

簡易版の雨対策アイデア

急な雨に備えたものですから、対策は簡易的。

侍サイクル
侍サイクル
ある程度だけ雨を防いで、クリティカルなことにならないようにするのが目的です

持ち物を雨に濡らさない

とくに帰り道なら「まぁ濡れて帰るか」って割り切りもありです。

でも雨に濡れると困るもの、ありますよね? 一番はスマホ? カメラなどの機械類や、財布、書類などの紙でできたものも困りますよね。

そういう「濡れるとすごく困る」ものだけ守ろう! というのが趣旨です。

濡れちゃ困るものを防水する

カンタンなのはジップロック的な袋に入れちゃうこと。結局コレが基本にして最強です。

なんたって安いですし、気軽なのも嬉しい。雨じゃなくても常に数枚程度持っていると、いろんな局面で役立ってくれるかも。

侍サイクル
侍サイクル
「(中身を)濡らさない」だけじゃなく、「(中に入れたものを)漏らさない」とか、匂いをシャットアウトするとか… いろんな使い方ができます。空気を遮断する役割も使えますので、劣化すると困るチューブとかを収納するのにもいいですよね
created by Rinker
ジップロック
¥2,215
(2021/05/17 20:23:20時点 Amazon調べ-詳細)

防水ツールを利用する

もちろん、防水機能のついたツールケースやバッグ類の利用も効果的。

止水ジッパーがついていても、本体が防水じゃないものもありますので、注意が必要です!

バッグを持って乗る派の方は?

普段からメッセンジャーバッグや、バックパックなどを持って自転車に乗る派なら、防水効果の高いバッグを選ぶのも手。

防水機能がついていると高くはなりますが… 

でも、大切な中身を守ってくれるのは嬉しいですよね!

自分の濡れを防ぐ

雨がキツイときや、目的地に向かう途中の雨などの場合は、やっぱりレインウェアがほしい。

ってことで、レインウェアをラインナップ。

ポンチョ型だとバッグも一緒に覆えますし、ある程度は下半身も濡れにくい感じがします。

ジャケット型だと寒い時など雨以外の用途でも羽織りやすいような気がします。

どちらがいいか? は人それぞれ。

もっとガッツリ雨除けしたい人は、上下別々のレインウェアをオススメしますが… ある程度までならこれもありじゃないでしょうか?

ポンチョ型

リンプロジェクト

リンプロジェクト ポンチョ

リンプロジェクトのポンチョはこんな感じ

ベンチレーションがあるので、蒸れが軽減されます。

カラーは写真のイエローの他に、オレンジとカーキもあります。目立つほうが安全ですが… 

MARUTO

ポンチョ MARUTOポンチョ 説明

こちらはMARUTOのポンチョ。グッとお値段控えめ。

キャラダイス

憧れる人が多い、キャラダイスのポンチョもあります。

created by Rinker
キャラダイス(Carradice)
¥16,269
(2021/05/17 20:23:22時点 Amazon調べ-詳細)

お値段が…… ですが、それでもこれは素晴らしい! との声も多し。

ジャケット型

パールイズミ レインウェア パールイズミ レインウェア後

パールイズミのジャケット型レインウェア。着てみるとこんな感じです。

後ろが長めなのは、前傾姿勢で自転車に乗るから。

雨の多いシーズンは、こういうのを1枚持っていくと、もしものときに役立ちます。

急に暗くなるから気をつける

雨が降ると急に暗くなります。

昼だからライトはいらないでしょ

なんて声も聞きますが、雨が降ると一気に夜みたいになったりもします。ですから、明るいライトは重要です。

フロント(前)ライトだけでなく、リア(後)ライトもつけておきましょう。

雨でライトが水没しちゃうこともありますので、防水機能のついたライトが安心です。

 → 明るく防水バッチリ! しかもお安い! LIGHT&MOTIONのライトはいいぞ

Light&Motion(ライトアンドモーション)
明るく防水バッチリ! しかもお安い! LIGHT&MOTIONのライトはいいぞ夜間走行… いや昼間の走行にだって欠かせないのがライトです。 そんなお話。 夜走らなくてもライトは必須! ...

メガネ民のための雨対策

メガネをかけていると、顔にかかる雨が通常よりも余計に視界の妨げに。

少しでも顔にかかる雨を減らすには、「つば」が大事

ヘルメットの下にサイクルキャップをかぶったり、OGKカブトから出ているヘルメットに取り付けるつば「ビットバイザー」を使うと、少しは顔(メガネ)にかかる雨を軽減できるかも。

created by Rinker
PEARL IZUMI(パールイズミ)
¥2,618
(2021/05/18 17:25:43時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

ガッツリ雨の中を走るわけでもない人でも、雨の準備や心構えはしておいて損はありません。

レインウェア以外は、普段から持っていてもいいものばかりでもあります。

梅雨~ゲリラ豪雨の多い夏には、とくに事前対策してくださいね。

雨天ライド攻略本

もっとガッツリ雨の中を走りたい方は、同人誌『雨天ライド攻略本』がオススメです。

自転車が雨に濡れたら?
雨の後には愛車のケアを 自転車が雨に濡れたら?雨の日は自転車に乗らない方も多いとは思いますが、出先で雨に降られることもあります。 雨に濡れたとき、気をつけたい愛車のお手入れにつ...
梅雨にぴったり!? カエルと一緒に出かけよう! あんまり降らないですけど、梅雨ですね。 雨はいろんな意味で自転車の大敵。せっかく休みなのに、雨で自転車に乗れなくてつまんな...
雪や雨の後はパンクにご注意! 雪が溶けたら「パンク頻発」警報発令かも!? 大雪が降っていた彦根。ようやく雪も少し溶けはじめ、なんとなく日常が戻ってきました。 道路はかなり除雪も進んでいますので、自...
ASSSAVERS
雨雪の日にあったら便利 簡易マッドガード「ASS SAVERS」スポーツ自転車にはフェンダー(泥除け)がついていないことが多いです 基本は要らないけど、でもやっぱりたまにはあったほうがいい! そ...
ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。