お知らせ

「健康のありがたみ」実感! 今年も安全で楽しい自転車ライフを

年始早々インフルエンザになってしまいまして、開店が遅れ、ご迷惑をおかけしました。

8日(月祝)より、2018年の営業がスタートしました! 体調や落ちてしまった体力と相談しながらですが、じわっと営業しますので、どうぞよろしくお願いします!

健康のありがたみを実感!

さて、この年末年始「健康のありがたみ」を実感した次第です。まぁ「無事是名馬」といいますか、「健康があってはじめて」なんだなというか。

自転車に乗るときも、健康? 無事故? ケガの予防にはつとめたいところ。

侍サイクルに来る人も、このブログを読んでいる方も、ほぼ全員が、職業として自転車に乗っている方ではないと思います。趣味として乗っているか、生活の足として利用しているか? じゃないでしょうか?

そうだとしたら、やっぱり安全とか、ケガしないってところが最重要です。とくに趣味として乗っている人は、まず「安全」を確保しておかないと、家族からも、職場からも、自転車を止められることになりかねませんからね。

安全とケガ予防のために、どうする?

安全のためには?

安全装置をしっかり! 結局はこれに尽きます。

基本はブレーキやタイヤ回りをきちんと整備すること。ある程度信頼のおけるメーカの商品を使うこと。

そして光量の十分あるライトをチョイスすること、夜になってから使うのは当然として、夕方薄暗くなる頃から点灯するようにしてくださいね。リア(後ろ)ライトも使ってください。反射板でも無いよりはいいですが、やっぱり点灯するライトがいいと思います。

その他も、全体的に整備はきちんと。できれば自己流じゃなくて、年に1回、2年に1回? はショップなどで診てもらうのがいいんじゃないですかね? 自分たちが店だからっていうよりも、「できてるだろう」っていうのが油断ですし、いざってときに、思ったように動かないのは問題ですから!

ケガを予防するために?

これはとにかく無理しないことかな? と。

つい「もうちょっといける」とか、「天気悪くても大丈夫だろう」とか、「寝不足だけど走りたい!」とかってなりませんか?

無理したらイケる。でもあえてやめとく(対策する)ことで、ケガも防げるのでは? と。

とくにイベント時や、他の人と一緒に走るときなどは、ついついムリも出てくるはず。そこをグッと堪えていただくのがいいのかな? と。

でも、限界を知ることも大事だとも思いますし、少しずつ負荷をかけていかないとって意見もあるとは思います。

なので、ムリのない時にムリをするというんでしょうか? たとえば「時間の余裕はあるから、体力的・距離的にちょっと無理してみる」「お財布に余裕はあるし、気心知れてる人たちと、何度か行ったことのあるコースだから、行けるところまで行ってみて、ダメなら輪行で帰ってみる」みたいなね。

時間もギリギリ、体力もギリギリ、お財布もギリギリだと、いろいろホントに余裕がなくなっちゃって、あっと驚くトラブルになってしまい、ケガしたり、何か壊したりなんてこともありますから。

「好きでムリをする」はアリですが、「ムリをせざるを得ない」はナシというか… 「ムリをしてもいいんだよ」くらいで抑えておくというか…

ポイントは「これは趣味だから、楽しくなくなったらやめる」くらいの気持ちでいることかな? と。苦行になるくらいに追い込むのは止めたほうがいいんじゃないかと思います。

まとめ!

とまぁ、なかなかできないのはわかっていて… のアレコレ。

睡眠はしっかりとって、ストレスを減らして、お天気のいい日に、楽しく乗りましょう! っていう、カンタンなはずのことが、大人になるとすごく難しかったりはしますが… 余裕を楽しむのが大人の趣味じゃないか? とも思います。

無理せず、いつまでも楽しく、安全に! 今年も自転車ライフ、楽しんでくださいね。

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。「旅と冒険と遊び」をテーマに、できるだけ体験していただけるような「体験型自転車店」を目指します。生活の中に自転車を。荷物を運んだり、楽しく走ったり。そんな自転車をご用意しています 自転車の楽しみ方はひとつじゃない。いろんな「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる…】自転車店に不満がある方こそお越しください まずは「しっかりお話をお聞きしたい」。ゆっくりお話をして、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるようにサポートします。