自転車店とおトクに付き合う

お値段だけで判断しちゃダメ! 中古自転車に気をつけて

RIMG7533

中古自転車にはご注意ください! ってお話。

中古自転車に気をつけて

中古自転車を買う方がいらっしゃいます。すごく自転車のことをよくわかっている方ならいい、「自分で全部直しちゃうよ」って方なら。譲ってもらう相手が信頼の置けるような相手って場合もいい。

もうひとつ、中古自転車はすごくお金がかかるし、結局乗れない場合もあるかもしれないって知っている方もいいんです。

でもそうじゃなくて、「安いから」って理由で中古屋さんやオークションで手に入れるのは危険度が高いんです!

結局高くなっちゃうことも

自転車の状態、見ただけだと正直いってよくわかりません。詳しくない人ならどこを見ていいかわからないでしょうし、外観からは判断できない不具合もあります。パッと見大丈夫でも、ちょっと触ってみるとどんどん壊れていくこともあります。

安く手に入れてはみたものの、乗れる状態にするには、すごくお金がかかった

とか

結局すぐに壊れちゃうから、何度も修理に行かないといけない

とか

ドコもかしこも調子が悪くて、乗ってて楽しくない

なんてことも起こりかねません。

状態がわからないから怖いんです

修理すれば乗れることも多いんですが、部品代も工賃もかなり高額になったりすることもありまして、「これだと新車でよかったんじゃない?」とか、「むしろ、新車のほうが安かった…」なんてこともあります。

長く乗っていなくて古くなったご自分の自転車と、中古自転車はまったく違います。中古自転車って、それまでどういうふうに使われて、保管されてきたのか、わからないからです。

とくに心配なのは事故車じゃないか? ってこと。事故があってもダメージが少なければいいのですが、フレームにダメージがあると、もうどうしようもないことも少なくありません。自転車を見て、状態が判断できるか? そういう方じゃないと、買っちゃダメってことなんです。

こんなケースもあります

他店の話ですが、ぱっと見ただけで「これは乗ってはダメなやつだ」とわかる中古自転車が持ち込まれたという話も聞きました。でも買われた本人は、それがダメな状態だとまったくわかっていらっしゃらなかったというお話も。

もうひとつ、こっちは侍サイクルの話ですが、「乗れるようにしてほしい」と持ってこられた中古自転車。お見積りは、中古自転車を買われた金額よりも高いものになりました。

こういう場合、「どうしてこんなに高いの?」とかなるんですが。かなり多くの部分に不具合があって、大幅な修理が必要だったからです。

部品もいくつも変えなきゃいけませんし、それを取り外したり、取り付けたりするのに工賃もかかります。錆びている場所、減っている場所もなんとかしないといけません。となると… って感じです。

たくさんお金をかけて直しても、新品にはならないというのも大きなポイント。結局、あっちこっちが壊れてきてしまう可能性もありますし、今後もなんだかんだと経費がかさんじゃうかもしれません。

まとめ!

中古でもなんでもどうしてもその自転車がほしい! って方は、それを買ってください。

結果として高くなってしまったときに、「結局ソンした」と思ってしまう方や、お値段が一番の理由という方は、やめたほうがいい… といいますか、あまり幸せな結果にならないんじゃないでしょうか。

中古自転車を持ってこられて「乗れますか?」と聞かれても、正直100%のコタエは出ません。100%ダメですってことはあります。修理も状況によっては不可能ですし、状態的にお断りさせていただくこともあるかもしれません。

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。「旅と冒険と遊び」をテーマに、できるだけ体験していただけるような「体験型自転車店」を目指します。生活の中に自転車を。荷物を運んだり、楽しく走ったり。そんな自転車をご用意しています 自転車の楽しみ方はひとつじゃない。いろんな「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる…】自転車店に不満がある方こそお越しください まずは「しっかりお話をお聞きしたい」。ゆっくりお話をして、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるようにサポートします。