安全・快適に乗るには?

自転車に乗る時間を快適に変えるなら「手・足・おしり」がポイントです

自転車ライドを快適にするなら?

自転車に乗る時間をできるだけ快適にしたいなら、どこに気をつければいいの?

店主メカタの見解では? こうなんですって。

侍サイクル
侍サイクル
「自転車と人との接点」に気を使うこと

自転車ライドを快適にするなら?

RIMGA0501

自転車と人との接点って、実はたったの3箇所です。

  • お尻

何を選ぶか? どれがいいか? は、人によりますが、この3カ所の周囲を心地良くすると、快適に走れるようになります。

手なら?

手と自転車が触れる場所と、手に装着するグローブ。

テクスチャや衝撃吸収がポイントになります。

ハンドルの形状や、グリップ・バーテープ

[pz-linkcard-auto-replace url="http://jitensyazamurai.com/db/archives/9926"] [pz-linkcard-auto-replace url="http://jitensyazamurai.com/db/archives/1463"]

グローブ(手袋)

[pz-linkcard-auto-replace url="http://jitensyazamurai.com/db/archives/9465"]

足なら?

足と自転車が触れるのはペダル。ペダル選びは走りに直結します。

足に装着するのは? くつとくつした

ペダル

[pz-linkcard-auto-replace url="http://jitensyazamurai.com/db/archives/957"] [pz-linkcard-auto-replace url="http://jitensyazamurai.com/db/archives/3113"] [pz-linkcard-auto-replace url="http://jitensyazamurai.com/db/archives/3232"]

シューズ

[pz-linkcard-auto-replace url="http://jitensyazamurai.com/db/archives/4833"]

ソックス

そして、あとからご紹介しますソックスも重要ポイントです。

お尻は?

おしりの痛みは自転車の敵! 自転車をこぐのに力が逃げず、おしりが痛くないのが重要。

サドル選びは「サドル道」という道。そしてふかふかクッションの入ったレーシングパンツも必要になってきます。

サドル

[pz-linkcard-auto-replace url="http://jitensyazamurai.com/db/archives/2931"]

レーシングパンツなどのウェア類

[pz-linkcard-auto-replace url="http://jitensyazamurai.com/db/archives/7718"]

自転車専用ソックスってスゴイ!

意外かもしれませんが、自転車用のくつしたって「快適性」との関係がものすごく密接です。

自転車用のソックスって何? 靴下ならなんでもいいじゃん
高い! こんなお値段出す価値あるの?

そう思うかもしれませんが、それがどうして、とっても重要なんです。

自転車用ソックスはどうすごい?

自転車専用くつしたは、ひと味違います。

近年はスポーツ用のくつしたは百花繚乱。素材や編み方に工夫して、さまざまな機能をもたせるようになっています。

  • 疲れ軽減
  • ムレを抑えて通気性を維持
  • 汗をかいた時も不快にならない
  • 消臭・抗菌作用
  • ペダルを踏む足の裏をサポート

一番気になるのは? 汗!?

くつの中で汗をかいてしまってムレるのが、夏はもちろん、実は冬も!? 一番の悩みだったりします。

吸水性がいい素材がいいようにも思いますが、ただ吸水するだけだとぐっしょり濡れて気持ち悪くなっちゃうことも。

ですから、吸水と発散、もしくは速乾を考えたものがオススメ

  • 吸汗速乾
  • 吸水速乾

などの文字に注目! さらに消臭もあるとさらにいいかも。

消臭といえば、こういうアイテムもあります

[pz-linkcard-auto-replace url="http://jitensyazamurai.com/db/archives/3264"]

店主メカタが愛用するのは?

店主メカタが大好きでよくはいているのは、DeFeetというメーカのソックスです

侍サイクル
侍サイクル
肌触りがよくて、ムレないのがいい! 

とのこと

快適な自転車ライフに重要なソックス。今のソックスでいいのかなど、一度足元を見なおすのはいかがでしょうか?

ABOUT ME
侍サイクル
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。