自転車店との付き合い方

「通販」で自転車を買うには覚悟して! 必要な「サービスが受けられない」可能性、高いですよ

写真 2015-05-20 8 50 31

自転車のネット通販が人気ですが…

各ジャンルのネットショップが隆盛を極めています。自転車の業界だって同じ。「安いから」「手軽だから」「近くに店がない」「近くのショップで欲しいものがない」などの理由で、通販で自転車を手に入れる人が増えているのです。

何度も書いていますが、自転車に詳しくない方が、通販で自転車を買うのは危険です。「詳しい人」っていうのは、「ちょっとくらい知っている人」ではなくて、「自転車屋がなくても、大抵の整備やカスタムくらいできる人」のことを指します。

とくに初心者さんは、お願いですから実店舗で買ってほしい。侍サイクルが儲けたいからじゃありません。買った後、困るからです。

どうして困るのか? いくつかの理由を。

選択にアドバイスが貰えない
不良品だった場合の対処がむずかしい
組み立てができないかもしれない
初心者向けの知識を教えてもらえない
整備してくれるお店がないかもしれない
故障した時に助けてもらえないかもしれない
何かと金銭的に損をするかもしれない

まぁ、「かもしれない」、ばっかりなんですが、どれも起こり得ます。ペダルの装着をミスってクランクから交換になった案件とか、近くに「持ち込みOK」のお店が見つからないとか。エンドパーツとか、特殊なサイズの部品など、純正部品の入手が困難なケースも。

自店購入車とそれ以外で何かと差がついていきますので、それなりにたくさん乗った場合、数年経過後「通販のほうが結果的に高くついてる」って可能性も少なくないです。

「初心者向けの知識」を教えるのは販売店の仕事です

最近、とくに気になるのは「初心者向けの知識を教えてもらえない」に関して。

通販で買った自転車を持ち込んで、「いろいろ教えてください」とおっしゃる方がいます。空気の入れ方、空気圧の見方、各部の動かし方、乗り方、保管の仕方、日常のメンテナンス……

侍サイクルで自転車を買われた方には、納車の時に時間を1~2時間いただいて、しっかりご説明しています。もちろん無料です。自転車に安全・快適・楽しく乗るために必要な知識だと思いますから。

でも、これは購入者へのサービスというか、義務です。ですから誰にでも教えるものではないです。だって、これは「自転車を売ったお店」がすべきこと。よそで買った自転車に対して求めることではないと思うからです。

内容やどこまでレクチャーするか、どこまでアフターフォローするか? は、そのお店の判断でしょう。ある程度以上はサービスですし、付加価値なんですから。どこまで説明してくれるか? フォローしてくれるか? それも「どこで買うか?」を判断する要素ではないでしょうか???

すごく個人的な話かもしれませんし、自転車屋さんに多い意見かもしれませんが、よその実店舗で買った人になら、少しハードルが下がります。転勤とか進学とかで買ったお店で聞けない人もいるでしょうし、買ったお店がいろいろ教えてくれないのは、かわいそうだったり、少し申し訳なかったりするからです。「『いろいろ教えてもらえる』って期待して買ったでしょうに、ひどいお店だったね…」みたいな?

でも、通販は違います。

最初から、サービスが受けられないってわかってて買いましたよね?

そう思うから。

何も教えてくれない。
アフターフォローもない。

だから安いんじゃないでしょうか?

その安い部分だけを享受して、ほかのお店でいろいろ教えてもらおう。そういうのは虫がよすぎる、美味しいとこどりじゃん。そう思ってしまうのです。

持ち込み自転車でも、もちろん整備しますし、メンテナンスやカスタムもします。でも、本来なら売った自転車店がすべき義務やサービスを負担することはしません。理由がないからです。また侍サイクルは、そういうサービスが手厚いお店です。それを期待して定価販売の侍サイクルで買ってくださったお客さま。その方々に失礼ですし、申し訳ないから。

初心者さんへのご説明は、買ってくださった方だけの特別なサービス。ですから侍サイクルでは、持ち込みの方へのご説明をお断りします。

有料での講座を用意しています

厳しいとか、意地悪に見えるからもしれませんが、それは売ったお店がすべきこと。それを期待するなら、そういう部分も確認して、どこで買うか決めなきゃいけないと思うからです。どこで買うか? それはお客さまが決めること。どんなサービスを、どんな価格で提供してくれるのか? それを調べて選ぶのはお客さまなんですから。

でも、もう買っちゃった。
わからなくて困ってる。

という方には、有料にてレクチャーをしています。1~1.5時間ほどで5000円。これはときどき「初心者さん向け講座」として実施しているものですから、チケットでのお返しなどはなくて講座料金として5000円の設定になります。必ずご予約の上でいらしてください。

実際にそうやって有料講座を受けてくださる方もいます。ですから無料で提供するのは、その方に一番失礼。だから無料でお教えすることはしません。

海外通販は特に危険!

それから、海外通販にはとくに注意です。

海外通販って、現地のメーカーから直接買ったり、日本以外の法人から自転車を買ったりってことですよ?

日本の代理店を通していないのですから、純正パーツが代理店経由で手に入らないという場合もあります。フレームのシリアル番号を確認して、代理店で輸入したものや、日本法人での正規販売品に対してしか、パーツを売らないということも実際にあります。

まぁ、補修パーツの販売は買ってくれた人に対して、代理店やメーカの日本法人が提供するアフターフォローですから、「買ってない」人へのサービスはなくても、仕方がありません。

ですからこんな場合、自転車店ではどうにもなりません。ご自分でなんとか手に入れてください。もしくは諦めてください。ってことになります。壊れたら捨てるならいいですが、そういうリスクもよくよく考えてくださいね。

ABOUT ME
侍サイクル
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。