サイクリング

秋の「三島池」に紅葉を観に行こう(45kmくらい)

もうすでに時期は逸していますが、まぁ「紅葉」は毎年ありますので来年のために!

秋は紅葉がキレイな場所へのサイクリング、いかがでしょうか? 秋以外の時期にチェックしておいて「きっとここはキレイだぞ」という場所に満を持してサイクリング・ポタリングする。そんな感じ。紅葉の時期は長いので、お天気や気温なども気にしつつ、紅葉スポットまで楽しく走りましょう

今回は以前より「紅葉がキレイだよ」「景色もいい」と聞いていた三島池を目指します。片道22~23kmになりそう。

三島池

周囲約780mの「三島池」。農業用水池として造られた楕円形の池だそう。

池のほとりには「三島神社」があり、池には多くの生物が生息。たくさんの水鳥や野鳥が飛来することでも知られ、「鴨がたくさんいる池」として認識している人も多いようです。

春には桜、秋には紅葉が楽しめるほか、池越しにのぞむ「伊吹山」が映えるスポットでもあります

季節によって姿を変える「伊吹山と愛車」の写真は絶対撮りたいところじゃないですか?

この日は、前日辺りに「伊吹山が初冠雪した」とのニュースがありまして、「紅葉と伊吹山の冠雪」が撮りたかったのです

「こんな写真が撮りたい!」と思うところがあったら、そこをサイクリングの目的地にするのも楽しい。愛車が映えるスポットを目指してください

「三島池」の紅葉を堪能

お天気がいいというわけではありませんでしたが、噂通り紅葉はとってもキレイだった三島池。

それでも「人はまばら」というのが、湖東・湖北らしいというか、なんというか。。。

のんびりできて、写真も撮りやすくて、嬉しい反面なんとなく寂しくもありますね

三島池の周囲を散策

自転車をちょっと停めさせていただいて、周囲を歩いてみたりもして

公園なんかもあるので、もうちょっとあったかい時期にお弁当とか持って来るのも楽しいかも!?

さすがにこの季節は寒いので、なかなかゆっくり座るってこともできませんが。

黄色もとってもキレイです

黄色く色づく木々もとっても美しい「三島池」

落ち葉の風情もまたいいものです。

こんな黄色いトンネルを抜けて帰途へ

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。「旅と冒険と遊び」をテーマに、できるだけ体験していただけるような「体験型自転車店」を目指します。生活の中に自転車を。荷物を運んだり、楽しく走ったり。そんな自転車をご用意しています 自転車の楽しみ方はひとつじゃない。いろんな「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる…】自転車店に不満がある方こそお越しください まずは「しっかりお話をお聞きしたい」。ゆっくりお話をして、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるようにサポートします。