MENU
愛車紹介(お客様)

【 愛車紹介 0281 】いろんな遊び方がしたいあなたへの最適解はもしかして!? FUJI「JARI1.5」

【 愛車紹介 0281 】FUJI「JARI1.5」

お客様の愛車をご紹介する「お客様の愛車紹介」vol.0281

今回はFUJI「JARI1.5」

愛車紹介 vol.0281 FUJI「JARI1.5」

大人気のFUJIのグラベルロード「JARI」。

毎年カラーが変わっていきます。今回のご紹介は2019年モデル。

深いグリーンが印象的な1台です。

いろんな遊びがしたいなら?

「自転車を買おう」と思ったとき、「どう遊ぶか」「どう使うか」はとっても重要です

それをよく考えて決めると、きっといい愛車選びができる。

侍サイクルはそう思っています。

だけど、「せっかくだからアレも」「どうせならコレも」というのも

すごくよくわかるんです

自転車と「くつ」って似てる!?

侍サイクルではよく自転車を「くつ」に例えます。

  • 冠婚葬祭用の一足
  • 会社に行くための革靴
  • 軽快に歩くためのスニーカー
  • 走る時に履くランニングシューズ
  • 山に登る登山靴
  • その辺りにふらりとでかけるときの、いわゆる「つっかけ」

「一番合うものを」と言われたら、上記は全部違う「くつ」になります。

だから、靴箱にはそれなりにいろんなくつを持っている人が多いです。

でも自転車だと、「1台でできるだけ何でも」ってなる。

本当は自転車だって、用途別にいろいろ持っているともっと楽しい。

でも諸々の事情でそれはなかなか難しいなら… 選ぶのは?

例えばくつなら「レザースニーカー」とか「歩きやすい革靴」とかできるだけ汎用性の高い1足に例えられるような…

そんな自転車は? っていうと、今だと「グラベルロード」がひとつの答えかも。

汎用性の高い1台

太いタイヤで道を選ばず走れ

軽快感もあり、長距離だってお手の物

荷物を積んで出かけるなど、ツーリング車的な使い方だってOK

そんな1台がグラベルロード

クロスバイクじゃちょっと物足りないけど
ロードバイクじゃ特化しすぎ

そんな人にこそオススメです。

道が悪くなってきても

日本の道は舗装路が多いといわれます。

確かにそうなんですが、彦根や園周辺にはやっぱり未舗装路も多い。

さらに、大きな砂利や石、土の塊が落ちていたり、植物がたくましく生えていたりなんて道も。

そんなところを走るには、グラベルロードが頼もしい。

今後、財政難などで道は悪くなっていくことが想像されます。田舎ほどそう。

そんな時にもグラベルロードならガンガン走ってくれるでしょうし、なんならそういう道のほうが楽しいかもしれません。

いつでもどこでも楽しく走れる。汎用性の高いグラベルロードはいかが?

いろんな遊びしてくださってます

ご納車から何度もご来店いただいていますが

いつも「こんなことしてきた」「次はこんなことしたい」と楽しい計画がたくさん

楽しみ方がどんどん広がる

イベントに出たり
ロングライドしたり
荷物を積んだり…

いろんな方法で楽しんでくださっていて、とっても嬉しいです

これからもステキな相棒と、たくさん遊んでくださいね

JARIシリーズでは

JARIシリーズにはいろんなモデルがあります

店頭にもいつも1台以上は試乗車として置いてます

どのモデルも特徴があり、どのモデルだって楽しい。

でもあなたが選ぶなら? 考えるのもまた楽しい

他社のグラベルロードも多彩に揃ってきましたので、見比べつつ選んでくださいね

【 愛車紹介 0280 】GIOS「LESTA」
【 愛車紹介 0280 】長く付き合えるオールラウンダー GIOS「LESTA」お客様の愛車をご紹介する「お客様の愛車紹介」vol.0280。 今回はGIOS「LESTA」。 愛車紹介 vol.028...
【 愛車紹介 0279 】BROMPTON「P6R」
【 愛車紹介 0279 】すべりこみセーフで憧れの1台を入手 BROMPTON「P6R」お客様の愛車をご紹介する「お客様の愛車紹介」vol.0279。 今回はBROMPTON「P6R」。 愛車紹介 vol.0...
【 愛車紹介 0259 】FUJI JARI1.3
【 愛車紹介 0259 】未舗装路もアドベンチャーロードでアグレッシブに FUJI「JARI1.3」お客様の愛車をご紹介する「お客様の愛車紹介」vol.0259。 今回はFUJIのアドベンチャーロード「JARI1.3」。 ...
ABOUT ME
侍サイクル
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。