ライト類

自転車&外遊びにピッタリ! ヘッドライトとしても活躍「OUTPOST BIKE&CAMP」

これからの時期に?

自転車にガツガツ乗るっていうよりも、自転車で外遊びの好きな方へ?

ナイトライドや夜間も走るロングライドに?

オススメしたいライトのお話

BIKE&CAMPライト

そのライトとは、店主メカタが手にするこれ

Blackburnの「OUTPOST BIKE&CAMP」というライトです。

created by Rinker
ブラックバーン(Blackburn)
¥17,677
(2019/11/22 02:02:38時点 Amazon調べ-詳細)

その名の通り、BIKE=自転車にも、CAMP=外遊びにも活躍してくれるライトなんです。

自転車のフロントライトとして

自転車につけるとこんな感じ

白い部分が光ります

明るさは400ルーメン。夜間のライトとしてもそこそこ十分ではないでしょうか

ヘッドライトにもなる

白い丸の横にあります、黒い丸。

これはリールになっていまして、細いコードが隠れています。

ちょいと伸ばせば、こうして装着できるようになりヘッドライトにも変身。

夜のライドにもよし、夜のキャンプや散策にもよしです。

リールを伸ばすだけですので、伸ばした状態でテントなどに引っ掛ける使い方もOK。

つまりランタンにもなるってことです。キャンプモードなら、40ルーメンの明るさで8時間光ってくれますので、長時間利用もできますよね

ヘッドライトって便利です

自転車にヘッドライト? なんて声もありそうですが…

実は夜のサイクリングに「ヘッドライト」ってオススメなんです。

目線の先が光るって便利

ヘッドライトの嬉しいところは、目線の先を照らせること。

自転車にフロントライトをつけるだけでなく、ヘッドライトを装着すると

夜のライドがグッと快適になります。

上も下も横も… 自由自在

ヘッドライトを使うと、頭を動かすだけで好きな方向を照らすことができます。

例えば地面の状況

例えば上の方にある道路標識

例えば曲がり角の先

例えばサイコンなどの機器類……

自転車のライトでは照らしにくい場所も、ヘッドライトなら照らせるってこと。

意外と便利なので、1度使うと「いいな」ってなる方もいるみたい。

Blackburnの「OUTPOST BIKE&CAMP」いかがでしょうか?

created by Rinker
ブラックバーン(Blackburn)
¥17,677
(2019/11/22 02:02:38時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
侍サイクル
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。