ゆるサイクリング

木ノ本駅~近江今津「ビワ1/5」の旅・海津大崎の桜も楽しむ(2019.04)

木之本~近江今津ビワ1/5の旅

琵琶湖を一周する「ビワイチ」という冒険があります。琵琶湖一周は200kmほど。「北湖一周」と呼ばれる琵琶湖大橋を渡るコースだと150kmほど。

ですが、「一気にビワイチするのは大変…」なんて方は、輪行を組み合わせた分割ビワイチなんていかがでしょうか?

今回は「木ノ本~近江今津」までの30kmほど。つまり「ビワ1/5」してきました。

「ビワ1/5」の旅

時期は2019年4月。滋賀県でも有名な「海津大崎の桜」がちょうど満開な頃です。

JR木ノ本駅まで輪行し、賤ヶ岳トンネルを通って海津大崎を目指します。ビワイチでも一番風光明媚な区間。走って楽しいコースともいえます。

木ノ本駅から出発!

木ノ本駅で降りて出発。

今回の相棒はBROMPTONと、TyrellのIVE。輪行旅には折りたたみ自転車がピッタリ。

よく走るTyrellのIVEと、折りたたみがスムーズでラクに走れるBROMPTON。どちらも素敵な1台です。

ビワイチの難所(?)賤ヶ岳隧道

走り始めて… 3km弱くらいで到着するのが数少ないビワイチの難所のひとつ「賤ヶ岳トンネル」です。

そこを走ってもいいのですが、危険が多いので迂回路を。旧道の賤ヶ岳隧道を通ります。

ビワ1/5の旅 賤ヶ岳トンネル

雰囲気のあるトンネルを通って先へ…

でもこちらも急な上り坂からの下り坂。昼でも真っ暗なトンネル、クルマの通行も(少しですが)ありですので、十分ご注意を。

実はこの日は工事中で、クルマの通行がなかったうえに、トンネルの中に灯りがたくさん! 随分ラクに通れました。

隧道を抜けると風光明媚ポイントに

ビワ1/5の旅 賤ヶ岳トンネル出口付近

賤ヶ岳隧道を抜けると、風光明媚なポイントが続きます。

どこをとっても絵になる風景。雄大な琵琶湖… 走っていても楽しい。

ビワ1/5の旅 琵琶湖風景 ビワ1/5の旅 琵琶湖風景

ただしこの辺りは天気が変わりやすいポイントでもあります。

急な雨などにもご注意くださいね。

立ち寄りスポット 道の駅「あぢかまの里」

ここまで走ってちょっと休憩だったり、ゆっくりランチをとりたかったりするなら、道の駅「あぢかまの里」へ。

多彩な湖北名物が食べられます。

ビワイチならゆっくり立ち寄ったりしないかもしれませんが、なんてったって「ビワ1/5」ですから、グルメも堪能。

この日もしっかりお昼を楽しみました。

桜の名所・海津大崎

しばらく走ると、滋賀でも最高級の桜の名所・海津大崎へ。

あぢかまの里からは13kmほどです。

ビワ1/5の旅 海津大崎の桜

ちょうど桜が満開の時期。美しい季節の風景を堪能しました。

ちなみに海津大崎の桜の時期はちょっと遅め。彦根よりも更に見頃が遅いので、開花情報はしっかりチェックしてください。

ビワ1/5の旅 海津大崎の桜

とまぁのんきに書いていますが、本当にすごい人! そしてクルマ!

大渋滞&大混雑ですので、時期に行く方はお気をつけて。

終着地点近江今津で待つのは「女騎士の館」?

さらに走って、この日の終着地点のJR近江今津へ。

海津大崎から10kmちょっとというところでしょうか?

この日、実は最後に立ち寄りたいスポットがあったのです。それが「女騎士の館」! じゃない「女騎士館」さん。

「女騎士の館」に潜入だ

ビワ1/5の旅 女騎士館

メキシカンと読むそうで、以前から一度立ち寄りたいと思っていたのです。

ビワ1/5の旅 女騎士館外観

素敵な雰囲気の喫茶店「女騎士館」

ちょっとドキドキしながら店内へ… 

ってわかってましたが、ごく普通の喫茶店です。いや「ごく普通」じゃなくて「素敵な喫茶店」。

店内は結構広々。メニューもたくさん。近かったら足繁く通いたいくらいのいいムード。

こういう「喫茶店」ってお店はどんどん減っている感じがするので貴重です!

シナモントースト

ビワ1/5の旅 シナモントースト

お昼はあぢかまの里でしっかり食べたので… というわけで、喫茶店らしいトーストを。

シナモンがたっぷりのトースト! なかなかお目にかかる機会がないので嬉しい。

コーヒーメニューも豊富

ビワ1/5の旅 女騎士館コーヒー

この日は風が強くて寒かったので、ホットコーヒーを。

コーヒーの種類も多いので、いろいろ飲んでみたくなりますね。

どこが「女騎士」なのかもよくわからず、あまりメキシコテイストもありませんが、でも素敵な喫茶店でした。

ビワ4/5達成!

今回は「ビワ1/5」ですので、30kmほど走って、女騎士館からすぐのJR近江今津駅より帰宅。

彦根~木ノ本
木ノ本~近江今津
大津~守山
守山~彦根

今まで「1/5」を4回走りましたので、残りは近江今津~大津! 琵琶湖大橋を渡ればほぼ終了です。

なんとか2019年中に分割ビワイチ、達成したいとは思っていますが…

ABOUT ME
侍サイクル
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。