自転車店とおトクに付き合う

自転車って楽しい! どう楽しいのか? まずはこんな3点から

Cm1f-MLW8AAnDFP

自転車って楽しい! 

いつもそんな話をしていますが、「どう楽しいの?」と聞かれることも多いので、そんな話もしていこうかと。

こんなところが楽しい!

● 1人で楽しい、みんなでも楽しい

自転車は、1人で遊べるレクリエーションです。よくあるスポーツみたいに「相手がいないとできない」「メンバーを集めないとダメ」ってことがありません。

1人でも楽しいから、いつでもすぐに遊べる。誰かの都合に合わせる必要がありませんし、人と休みが合わなくても平気です。

でも2人とか、多人数で遊ぶのも楽しい。1人とは違った魅力がありますので、集まって遊ぶのもまた楽しいのです。

● 家の前からすぐ遊べる

ゴルフや水泳、テニスなど、特定の場所に行かないとはじめられない趣味もありますが… 自転車は基本、家の前からすぐにスタート。

走って気持ちのいいところに行くのには時間がかかるかもしれませんが、どこかに出かけなくてもすぐに趣味の時間が持てるのも、魅力のひとつじゃないかな? って。忙しい人にぴったりです。

時間がないならないなりに。家の近所をぐるぐる周ったり、近場に目的地を設定するのも楽しい。近くのカフェに行ったり、おいしいパン屋さんを目指したり。温泉や銭湯、スパ銭に行くのも好き。「自転車 + お風呂」ってすごく楽しいですよ。景色のいいところにいって、写真を撮るのもいいですよね。今は道の駅や直売所にはまっています。おいしい野菜を買いに行くのが趣味かもしれません。

時間があるならあるなりに。このアタリなら琵琶湖1周するのもいいですし、思いっきり遠くを目指してもいい日本一周なんていうのもいいかもしれませんよ。

● 力量に合わせて楽しい

家の前からすぐに楽しめるスポーツですから、体力がない人は距離も短め、速度も遅めで。周囲をくるくる数km程度走るだけでも、十分自転車を満喫できます。

そのうち体力がついたら、少しずつ距離を伸ばすもよし、坂にチャレンジするもよし。今までよりもダイナミックに走るもよし。いろんな展開があり得ます。

趣味の醍醐味って「うまくなっていくのが、実感できる」ってところにあるんじゃないか? って思うのです。自転車にはレースもありますが、そうでないなら基本は「自分との戦い」です。誰かと勝ち負けを競うんじゃない。

だから、「うまくなった」「上達した」っていうのが実感しやすいんじゃないか? って思うのです。いろいろ目標を設定して、少しずつクリアしていく。「あれができるようになった」「これもクリアできた」って、毎回満足できるんじゃないか? って。

その目標は自分なりでいいんです。「あの坂が足をつかずに登れた!」 とか、「○km走れるようになった」とか、「目標タイムがクリアできた」とか。

前よりもうまくなる、できなかったができるようになる。毎回それが味わえるっていうのが、自転車の一番の楽しさじゃないのかしらん? と。

まとめ?

まだまだありますが、文字数的に今回はこの3つで。

あなたの「自転車の楽しさ」も教えてくださいね。

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。