サイクリング

「坂」を楽しむe-bikeサイクリングで「犬上ダム」へ(35~40km)

犬上ダムサイクリング

e-bikeのいいところはたくさんあるけれど、そのひとつは「坂道が苦にならない」こと

普通の自転車だったら「できるだけ平坦ルートを…」と思うところだけど、e-bikeだと「坂登ろう!」「山行く?」なんて言っちゃう

そのくらい、e-bikeだと坂道がラクラクってこと

今回はそんな坂道を堪能するため(?)「犬上ダム」へと出かけます

目指せ「犬上ダム」

犬上ダムサイクリング

犬上ダムへは多賀大社の方面から坂を登ります。

道自体は普通なのですが、とにかくずっと坂道。

「たいしたことないよ」って人もいるんでしょうけど、やっぱり坂ってしんどい!

でもその点、e-bikeなら安心。

犬上ダム

ってことで目的地はこのあたり

目的地周囲には「クマ出没注意」の貼り紙があったり

サルの姿や声がチラチラ見えたり… ちょっとドキドキしながら登っていきます

最後のあたりはちょっと急に

じわじわっと走って…

きっと普通の自転車なら、途中で「もうやーめた」となっていたと思うんですが

e-bikeの恩恵でぐいぐい

犬上ダムサイクリング

ダム湖に向けた最後の部分はちょっと鬱蒼としてきますが、この区間が終わると景色が開けますのでもう少し

ダム湖に到着!

犬上ダムサイクリング

ダム湖についても、特に何があるというわけではなく…

「ダムカレー」を食べるようなところはもちろん、休憩できる場所もありませんが

こんな景色は見られます

ここまで来たぞ! なんて達成感もあり、いい景色もあり

景色を独り占め!?

犬上ダムサイクリング

誰もいないので、自転車から降りて一休み

なんとなく達成感みたいなものがありますね

2人で行っているので「独り占め」じゃないけど、気分はこの景色まるごと独り占め! 的な

ぐるっと向こう側にも

犬上ダムサイクリング ダム湖

ぐるっと一周できるのかな? と奥の方にも来てみます

こうしてまた違った景色は見られるんだけど、ぐるり一周ルートはないみたい

犬上ダムサイクリング

残念だけど、もと来た道を戻って… ダムとはお別れ。

行きが登りだったってことは、当たり前ですが帰りは下り。下りは速度が出てしまうので慎重に。

e-bikeって自転車自体の重量が重いので、どうしてもオーバースピードになりがちです

そろりそろり… と下って、外界へ

体力がなかったり、運動が苦手だったり。そんな人にとってe-bikeは福音。

そういう人ではなかなか見られない景色を見せてくれる。

普通の自転車で楽しくダムに行ける人はいつもの愛車で、ちょっとしんどいと思う人はe-bikeで。それぞれ楽しく走って、こんな景色をどうぞ

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。