長持ちと安全のコツ

自転車のヘルメット かぶる? かぶらない? 結局どうする?

自転車のヘルメット

かぶったほうがいいですか?」と聞かれます

ぜひかぶるべきです! というのも正解ですし
悩むくらいならかぶった方が… というのもあり
別になくてもいいんじゃないですか? という気持ちもあります

TPOや乗っている自転車による」ともいえますし、「なし」と「あり」なら「あり」の方がメリットが多いので、やっぱりかぶったほうがとも。

「かぶっていれば助かる」「ヘルメットがあれば安心」なんてわけにはいきませんが、「少なくともないよりは、あったほうが」とは思うのです

ヘルメットっている? いらない?

正直なところ、「いる」時もあるし、「いらない」時もある…

そんな感じだと思っています。

なので、1つは用意して必要に応じてかぶってほしい。これが自転車店の見解でもあり、自転車乗りの実感でもあります。

ヘルメットが絶対必要なこともある

もちろんヘルメットが絶対必要! ってケースもあります

転倒の危険性が高い時… たとえば悪路を走る時や、たくさんの人と一緒に走るケース、知らない道に行く場合、下り坂が多い道…

そんな時にはやっぱり「ヘルメット」必須です

  • ドロップハンドルの人
  • MTBやグラベルで未舗装路や舗装されていても林道を走る人
  • 長距離や知らないところを多く走る人
  • 上り下りの多い道に行く人
  • 速めの速度が好きな人
  • 夜や早朝に走る人

そんな人はぜひヘルメットを! 今はいろんなデザイン、機能、カラー、お値段のものがありますので

「かっこいい」とか「推せる!」もしくは「まだ許せる」とか「まぁ似合う」ってものを選んでください

でも「なくてもいい」こともあるよね?

でもヘルメットが「いつでも必要」というわけでもない。そう思っています。

たとえば、ご近所のコンビニに行く時、駅前のスーパーに行く時、1~2km先のカフェに行く時…

そんな時なら「ヘルメットは別になくてもいいかもですよね」と思うのです。もちろんかぶってもいいのですが

でも「必要」か? 「不要」か? と二者択一聞かれたら、「不要」でもいいような気がします。

もちろん間にクルマがビュンビュン通る道があるなど、危険な経路があるならかぶったほうがいい。

でもよく知っている道をのんびり走ってお買い物やカフェに行くなら… 別になくてもいいんじゃないでしょうか?

決めかねている人はどうする?

「ちょっとそこまで」ほど近くはないけど、それほどの大冒険でもない

そんな時、やっぱり悩んでしまいます。「ヘルメットどうしよう?」って

そんな時はどうするか?

「いる」「いらない」悩むならかぶったほうがいい

ヘルメットがいるか? いらないか? 悩んじゃうのは、どこかで「かぶったほうがいい」と思っているからではないでしょうか?

ヘルメットにはもちろんデメリットもあります

たとえば

  1. お金がかかる
  2. 邪魔
  3. ヘアスタイルなどが乱れる
  4. 暑い
  5. 視界が狭まる

わかります! すごくわかる。でも安全性が向上して、危険が減るなら。。。 何より「かぶっておけばよかった…」と後悔するくらいなら

かぶっても良くないですか? ヘルメット。もしもの時に守ってくれるもの。あなたのためにも、あなたを大事に思ってくれる人のためにも

悩んじゃう時はぜひ「かぶる」でどうぞ

そんなに真剣に走らないし… な人だって

以前はそう思ってました。「そんなに真剣に走らないし、ヘルメットなんて大げさ」って。

でも自転車って楽しいのでだんだん走る距離が伸びちゃうし、「もうちょっと行けるんじゃ?」なんて足を伸ばしたりもしてしまう

すると、知らない道や危険な道を走ることになったり、帰宅が遅くなって暗い道を走ることになったり。

そんな時にはやっぱり「ヘルメット」あったほうが良くないでしょうか?

自転車を買った時に同時に買わなくても、「あ、自転車って楽しい」って思った頃には用意してもらえると、その後のサイクリングやポタリングがはかどるとも思うのです

なんか恥ずかしい… な人にも

「ヘルメットかぶるって、気合い入りすぎな感じ」と思っていたこともあります。

でもかぶってみると、意外とそんなに恥ずかしくないというか… まぁ誰も気にしてないというか。

だから「えいや」っとかぶってみましょう。意外と気にならないんじゃないでしょうか?

あんまりイケイケが恥ずかしいって方は、ちょっと帽子みたいなカタチのものもいいかもですね。

created by Rinker
OGK KABUTO(オージーケーカブト)
¥5,700
(2021/06/15 23:14:19時点 Amazon調べ-詳細)

持ち運びが邪魔… な人にも

例えば輪行なんかする場合、ヘルメットってとっても邪魔です。

そんな場合はせめてカスクとか、自転車用のクッション入り帽子とかかぶるのはいかがでしょう?

これならヘルメットよりは全然かさばらない。100点ではないかもしれませんが、何もないよりはずっといいですから

created by Rinker
リンプロジェクト(rin project)
¥13,840
(2021/06/15 15:23:05時点 Amazon調べ-詳細)

悩んだら「かぶる」でいきましょう

ヘルメット、いろんな道を走るならぜひ

でも近くをふんわり走るならなくてもいい

「いる?」「いらない?」悩むならかぶろう! そんな感じでぜひ

ですからヘルメット、1つは用意してTPOに合わせてかぶってください

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。