安全性向上(ライトなど)

対面販売のみ! CATEYEの新シリーズ「AMPP」は街乗り派のあなたにオススメ

CATEYE「AMPP」

CATEYEさんから新たなライトシリーズ「AMPP」が登場しました

とりあえず当面は「通販不可」「プレミアムディーラーのみ」の販売

滋賀県では3店舗、彦根では「侍サイクル」だけの扱いです

見本などもありますので、気になる方は店頭へ

AMPPシリーズとは?

CATEYE「AMPP」 ライト

AMPPシリーズとは、一口でいうとこんな特徴のモデル

  • バッテリ 一体型
  • 明るさ重視
  • お値段は控えめ

長時間使用には不向き

バッテリ 一体型」というのは、バッテリ部分の取り外しができないということ

今までの「VOLT」シリーズは、バッテリ部分が取り外し可能なモデルが中心でした。

つまりバッテリを複数持ちすることで長時間使用ができたというわけです。でも「AMPP」シリーズは一体型なので、当然ですが分離不可。

長時間の使用には向かないということになります。

が、もちろん数時間は連続使用できますので、夜中に長距離走るとかでなければ大丈夫。

昼間のサイクリング中心の方や、通勤通学に使うなら十分なモデルじゃないでしょうか?

もっとしっかりロングライドに行く方は、従来の「VOLT」シリーズや他社製品をどうぞ

created by Rinker
キャットアイ(CAT EYE)
¥17,293
(2021/09/26 04:51:00時点 Amazon調べ-詳細)

シリーズ共通の特徴は?

「AMPP」シリーズ共通の特徴はこんな感じ

  1. 視認性と被視認性を高めたワイド配光
  2. 電池残量を教えてくれるので充電切れになりにくい
  3. 手軽なUSB充電
  4. モードメモリー機能(前回使ったモードを覚えてくれる)
  5. ダブルクリックでハイモード、シングルクリックで元のモード
  6. フレックスタイトブラケットで手軽に固定
  7. ヘルメットブラケットとセンターフォークブラケットにも対応

1 = 地面や対向車が見やすく、同時に相手からも見つけてもらいやすい

2~3 = 充電がしやすく、電池切れを事前に教えてくれるので安心。

4~5
 = 「モード」というのは「ハイ」「ミドル」「ロー」など、明るさや光り方の種類
   それぞれのライトに数種類のモードがあり、切り替えて使うようになっています

   切り替えがカンタンで、直前に使っていたモードを覚えてくれているので
   一度消灯しても、すぐに同じモードで使えるってこと

6~7
 = 自転車への取り付けがカンタン
   オプションを使うとヘルメットなどへの取り付けもできます

なんてお話。

使いやすさを考えた、かゆいところに手が届く仕様です

軽くてシンプルな形状

重量が軽いこと、そしてシンプルなカタチも嬉しい。

愛車の雰囲気を壊さず装着できますし、持ち歩きも邪魔になりにくいです。

触った感じも適度に高級感がありますし、あなたの愛車を引き立ててくれそう

ラインナップもさまざま

CATEYE「AMPP」 ライト

300ルーメン~1100ルーメンまで、明るさもさまざま。

滋賀でのオススメは?

彦根… というか、滋賀で考えると…

暗い道も多いですから300ルーメンではちょっと物足りない

とくに夜、アクティブに走ることがあるなら… 500、いや800ルーメンあってもいいのかも!?

農道など真っ暗なところを走るなら、個人的には1100ルーメンがオススメ。

ルーメンが高いモデルを選んで、ローモードにして長い時間稼働させるというのもアリです

前後ライトセットがお得

CATEYE「AMPP」前後セット

前後のライトがセットになったモデルもあります。

これがね、かなりお買い得。

新車を買って「前後共に買わなきゃ」な人や、「リアライトまだ買ってない!」な方は絶対(!?)セットがオススメです

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。