愛車紹介(お客様)

【 愛車紹介 0270 】そっけないまでのシンプルさがたまらない 真っ黒なFUJIのストリートロード「BALLAD Ω」

愛車紹介 vol.270 FUJI「BALLAD OMEGA」

お客様の愛車をご紹介する「お客様の愛車紹介」vol.0270

今回はFUJIのストリートロード「BALLAD Ω」

愛車紹介 vol.0270 FUJI「BALLAD Ω」

「シンプルな自転車」が好きな方ってすごく多い。

クロモリのホリゾンタルで、できるだけロゴなどが目立たないもの。

乗りやすいドロップハンドル自転車。

そんなオーダーに応える1台が「BALLAD Ω」かもしれません。

ホントーーーにシンプル

見ての通り、本当にシンプル。

細い車体。ロゴもほとんど目立たない。

特にこのブラックの車体は、ロゴが溶け込んで「あれ、何も書いてないんじゃ?」ってなるくらい。

このそっけないまでのシンプルさがたまらない。

オールブラックなのがカッコいい

このモデル。

シルバーのパーツを極力少なくして、ほぼオールブラックなのもステキ。

こういう細かな気配りも【トータルでカッコいい】自転車のために大事なんじゃないでしょうか?

どんなふうに乗りこなすのか?

シンプルだからこそ、どう乗りこなすのか? にセンスが出るかも。

仕事着にも似合いそうなので、通勤に合わせるのもいい

普段着で気軽に乗れる、街乗り自転車としてもステキだし、ストリート仕様にしても絶対かっこいい

シンプルなクロモリホリゾンタルだから、旅自転車仕様とか、革製品仕上げとか… 夢は広がりますね

周辺パーツはどうしよう?

せっかくここまで黒いんで、パーツも全部黒でもいいし、もちろん差し色をしたっていいし。

今後の変化も楽しみ

まずはしばらく乗って、バーテープが汚れたり、破れたりした頃、最初のアレンジがはじまるのかも。

乗る人を選ばない1台

どんなふうにも乗れるってことは、乗る人を選ばないってことだし、いろんな用途があるってこと。

どこに行く? どう遊ぶ? ワクワクが止まりません。

この「BALLAD Ω」、サイズが6つもありまして、158~190cmと非常に対応身長が広い。

乗る人を選ばない自転車らしい、多彩なサイズも魅力なのかも。

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。