侍サイクル便り

侍サイクル新店舗への歩み No.09 より「わかりやすく」なりました

侍サイクル新店舗への歩み

2019年より新店舗で営業している侍サイクル。

じわっと展示を増やしたり、いろんな設備が整備されたりしています。

新店舗は、より「わかりやすく」もテーマ。こんなところがわかりやすくなってます。

わかりやすさ+の工夫!?

以前よりも、いろんなことを「ちょっとわかりやすく」

戸惑う人、不便に感じる人が減ればいいなぁと思ってます。

「のれん」でわかりやすく

侍サイクル新店舗 外観、のれん

店頭に、店名などを記した「のれん」を吊りました。

以前から「店の場所がわかりにくい」とか、「何の店かわからない」などと言われることがありましたので、ちょっとわかりやすく。

この「のれん」を目印に、お店に来てください。

以前のお店は、店舗が閉まっているときには何の店かわかりにくという悩みもありました。閉店中も、この「のれん」は見えるようにしておきます。

閉店中や定休日でも「自転車店」ってことを、わかっていただけるといいなぁ。

「時間」をわかりやすく

侍サイクル新店舗 時計、MBK

実は旧店舗には時計がありませんでした。

「時間を忘れてのんびり過ごしてほしい」との願いもありましたし、皆さんスマホやケータイをお持ちなので、必要なら時間の確認もできますから。

でも「今、何時?」と聞かれることもありましたし、「え、もうこんな時間!?」って慌てて帰られる方もありました。

そこで新店には時計を設置することに。雰囲気に合わせた振り子時計。ご活用ください。

オススメもわかりやすく

一緒に写っているのは、ロードバイクではイチオシの「MBK」というブランドのロードバイク。

以前からオススメではありましたし、実は店頭にも飾っていましたが、わかりにくかったのも事実。新店では、MBKのロードバイクを、目立つところに展示。

カラーオーダーどころか、自由にペイントできるカーボン車や、オーダーメイドのクロモリ車など、「究極の一台」がほしい方はMBKを。

折りたたみ自転車を、もっとわかりやすく

侍サイクル新店舗への歩み BROMPTONコーナー

以前から力を入れていたフォールディングバイク

さらにわかりやすく、注目していただけるように展示。

試乗車もたくさんありますので、「折りたたみ自転車が気になる」って方は、いろいろ見て、触って、持ち上げて、畳んで、乗って… 違いを体感して選んでください。

今までの生活や、自転車ライフがガラリと変わる1台に出会えると思います!

まとめ

新生侍サイクルは、以前よりもいろいろ「わかりやすく」していきたいと思っています。

ご意見、ご感想、「ここがわかりにくい」をいただけたら(できる範囲で)対応します。

ABOUT ME
侍サイクル
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。