愛車紹介(お客様)

【 愛車紹介 0260 】電車に乗せて出かけるための一台「BROMPTON M6R」

愛車紹介 vol.0260 BROMPTON「M6R」

お客様の愛車をご紹介する「お客様の愛車紹介」vol.0260

今回はBROMPTON「M6R」のご紹介。

カラーは2019年モデルから追加になった新色・メタリックパープルです。

愛車紹介 vol.0260 BROMPTON「M6R」

今回は、折りたたみ自転車の雄! BROMPTON「M6R」

選ばれたのは、2019年から新たに加わったメタリックパープル

愛車紹介 vol.0260 BROMPTON「M6R」

2019年から追加されたこのカラーと、フレームラッカーは大人気色で、店頭にあると「これいいね」と注目されるお色でした。

通勤時、電車に乗せるなら?

これまでいろんな自転車に乗ってこられたオーナーさんの新たな希望は「通勤用」の1台

愛車紹介 vol.0260 BROMPTON「M6R」

電車に乗せて通勤するための1台です。

コマメに… というか基本毎日電車に乗せるなら、折りたたみ自転車が向いています。

畳んだり、戻したりがスムーズですし、普通の自転車に比べて小さくなるのも魅力。

用途から考えると、選択肢は「フォールディングバイク」になります。

中でも「BROMPTON」がいい

数ある折りたたみ自転車の中でも、BROMPTONは折りたたみしやすいのが特徴。

とにかく早い! この時短も嬉しいポイント。

さらに輪行袋の種類も豊富なので、好みに合ったものが選びやすいのもプラスです。

created by Rinker
BROMPTON(ブロンプトン)
¥4,320
(2019/08/22 08:14:23時点 Amazon調べ-詳細)

さらに、BROMPTONは安定が良い

輪行中などでも倒れにくく、周囲に迷惑をかけにくいので、電車輪行には最適かもしれません。

荷台もあるので荷物も運べる

愛車紹介 vol.0260 BROMPTON「M6R」

BROMPTONには荷台のあるタイプ「R」と、ないタイプ「L」があります。

どちらもメリット・デメリットがあるのですが、荷物をたくさん運ぶことを考えると「R」がいい。

さらに「R」にすることによって、より駐輪時の安定感が増しますので、その点でもメリットになります。

通勤にも、遊びにも

通勤で使っていらっしゃるのはもちろん、遊びに行くときにも活躍している様子。

クロスバイクやロードバイクでも、もちろん輪行はできます。

でもやっぱり手間がかかりますし、いろいろ大変なことも多いです。

「輪行」、とくに「電車輪行」メインで考えるなら折りたたみ自転車はやっぱりメリットが多いです。

もちろん、電車から降りてからどのくらい走るか? どこを走るか? で、最適な自転車は変わります。

それでも、やっぱり折りたたみをオススメしたいです。

オーナーさんはこれまでもいろんな種類の自転車に乗られていました。

が、「自転車を持って、電車で出かける」という新機軸によって行動範囲や遊びの幅がぐっと広がったはず。

今までにも増して、自転車ライフを満喫してくださいね。

ABOUT ME
侍サイクル
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。