愛車紹介(お客様)

【 愛車紹介 0317 】根強い人気のランドナー「丸石エンペラー」

お客様の愛車をご紹介する「お客様の愛車紹介」vol.0317

今回はものすごく根強い人気を誇る丸石エンペラー」のご紹介です

名車「丸石エンペラー」

丸石自転車が、もう50年ほども作り続けている名車「エンペラー

ランドナー」と呼ばれる、ツーリングタイプの自転車

以前はこの「ランドナー」、多くの自転車メーカが作っていたのですが…

1つ減り、2つ減り… 今手に入るものはかなり少なくなりました。

でも、ほそぼそとではありますが、需要はあるのです。このスタイルをこよなく愛する人たちが、たどり着くのがこのエンペラーというわけです

自転車旅用自転車「ランドナー」

ランドナー」はフランス発祥のツーリング用自転車

フランス語の「ランドネ」(小旅行)に由来した名前とのこと

世界でも、日本でもかなり流行って一世を風靡したのですが…

荷物がたくさん積めて、どこでもどこまでも走れる自転車」だと考えると、他の自転車でもいいんじゃないか? などと、考えられるようになりまして

徐々にMTBやタイヤ太めクロスバイク、グラベルなどにシェアを明け渡すことになっていくのです

かくして昔ながらの「ランドナー」はほぼ商品ラインナップとしてはなくなってしまい、エンペラーのように細々残っているもののほかは、「オーダー」というカタチになってしまっています…

若い頃のあこがれが叶う

ですが、やっぱり「ランドナー欲しい」と思う方は結構たくさんいらっしゃいます

彼ら、彼女らがおっしゃるのは「どうしてもランドナーらしい自転車が欲しい」ってこと

最近は「ランドナー」という言葉の指す自転車が少しずつ変化していますが、この昔ながらのというか、ランドナーらしい! ってところが大事

若い頃あこがれた自転車が欲しい」という方も多くて

その方にオススメできる自転車! といえば、やっぱりエンペラーってことになります

ちょっと不便だったり
個性的な面もあったり

するのですが、それも含めてエンペラー!

手に入れた方が、少年少女の頃に戻ったように嬉しそうという部分も含めて、いい自転車だなぁと思います

入荷数というか、製造数も少ないのでなかなか手に入らなかったりもしますが…

でもあこがれを胸に、待ち焦がれていただくのにふさわしい1台

長く、たくさん乗って、いろんなところに旅に出てくださいね

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。「旅と冒険と遊び」をテーマに、できるだけ体験していただけるような「体験型自転車店」を目指します。生活の中に自転車を。荷物を運んだり、楽しく走ったり。そんな自転車をご用意しています 自転車の楽しみ方はひとつじゃない。いろんな「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる…】自転車店に不満がある方こそお越しください まずは「しっかりお話をお聞きしたい」。ゆっくりお話をして、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるようにサポートします。