見て見て 自慢の愛車

折りたたみ自転車はすごくステキだ

侍サイクルは、折りたたみ自転車(フォールディングバイク)を愛しています

基本的には、すべての折りたたみ自転車に乗ってみて、「オススメしたい」「オススメできる」ものだけを店頭に並べています

店頭の折りたたみ自転車は、全種類試乗OK。2022年6月現在14種類ありますが、もうちょっと増える予定です

触って、乗って、畳んだり戻したりして、クルマに乗るか試して、持ち上げて…

あなたの愛車をみつけてください

折りたたみ自転車はいいぞ

折りたたみ自転車はステキです

どんなところが素敵かって? それは…

  1. 折りたためる
  2. 意外なほどによく走る
  3. 車輪が小さい
  4. いろんな種類がある
  5. サイズが1種類

1. 折りたためる

最大のメリットはやっぱり「折りたためる」こと

折りたたむと小さくなりますのでお部屋や職場に置く場合でも邪魔になりませんし、家まで運ぶ場合にも取り回しがしやすいのもメリットです

もちろん電車やクルマなどに乗せて運ぶ「輪行」の時でもラク&場所をとりません。小さめのクルマに乗せたり、家族分数台を一緒に運んだりするのにも便利

「どうせたたまない」なんて言われますが、侍サイクルで折りたたみ自転車を買われた方は、かなりしっかり「たたんで」「乗って」いらっしゃいます

折りたたみ自転車ホントにたたむ?
折りたたみ自転車「たたまない人が多い」ってホンマなん?折りたたんで小さくなる自転車「おりたたみ自転車」 すごくいい! って人も多いですし、愛好者さんもたくさんいます。でも「どうせたたま...

やっぱりこの「折りたためる」という点が一番のポイントで、最大のメリットです

2.意外なほどによく走る

タイヤが小さな「折りたたみ自転車」。

走らないんじゃない? と言われることも多いのですが… これが意外なほどよく走ります

店頭で試乗していただくと「え、こんなに走るの?」「思ってるより走るね」なんて意見がたくさん。

そうなんです、すごくよく走るんです!

もちろん、「折りたたみ自転車」にもいろいろな種類があるので、「(より)よく走るように設計されているもの」もあります

「よく走るものがいい!」とおっしゃっていただけたら、折りたたみ自転車の中でもとくによく走るものをご紹介/オススメしますが… でもそうじゃなくても、ホントによく走る

だからぜひ店頭でいろんな折りたたみ自転車に乗ってください

「違うなぁ…」と思ってくださったら、その「違う」にスポットをあてて選んでください

3. 車輪が小さい

車輪が小さいのって、マイナスじゃないの? というご意見もありますが

実は結構メリットに感じている方も多いんです

車輪が小さいと…

  • 重心が低くなるので怖くない
  • 目線も下がるのでやっぱり怖くない
  • 漕ぎ出しが軽くなるから、ストップ&ゴーがラク
  • たたんだ時にすごく小さくなる

こんな部分にメリットを感じられたら、小径車オススメです

もちろん、走行性能面でデメリットもありますが… でも折りたたみ自転車って、すごくよく走る! という意見もたくさん。のんびり~ちょっとスポーティくらいなら

小径のデメリットってかなり少なめとも感じます

4. いろんな種類がある

折りたためる自転車を、ひとくちに「折りたたみ自転車」と呼びますが

種類は本当にさまざま

タイヤも14~20インチくらいまでありますし、折りたたみ機構や、折りたたみ性能もかなりバラバラで、いろんなものがあります

よく走るタイプも、のんびりが得意なタイプもありますし、e-bikeにも折りたたみ自転車があったりもします

ものすごくバラエティ豊かなので、とてもすべてを「折りたたみ自転車」と一括りにはできないようにも思いますが… でも「折りたためる」ものはすべて「折りたたみ自転車」と呼ばれるというのもまた事実

だからこそ、あなたにあった折りたたみ自転車を選んでほしい

  • 折りたたんでどう楽しむのか?
  • どういう道を、どのくらい乗るのか?
  • どの部分が大事なポイントなのか?

こんな部分を考えつつ、あれこれ乗って、選んでください

5. サイズが1種類

多くのスポーツ自転車には「サイズ」があります

少ないと2~3種類、多いと5~8種類くらいありまして、主に身長でサイズを選びます

だからまだまだ身長が伸びる方は、サイズアウトしてしまいますし

家族や友人と共用というのもなかなかに難しい

でも「折りたたみ自転車」だと、サイズが(基本)1種類

140cm台~180cm超くらいまで、1台でカバーします

だから身長が伸びても、家族で身長が違っても、大丈夫

「侍サイクル」の2人は176cmと153cmなのですが、この2人が自転車を共用できるなんて、折りたたみ自転車とシティサイクル(ママチャリ)くらい

ここにメリットを感じている方も、実は結構かなりいらっしゃるみたい

オススメ折りたたみ自転車

折りたたみ自転車には、本当にたくさんの種類があります

オススメしたい、オススメできる自転車もたくさんありますが、その中でも

大好きな、そして個性豊かな自転車を

BROMPTON

今も「メイドインLONDON」を続けています

イギリス生まれの折りたたみ自転車「BROMPTON」。

自転車店を始める前に個人的に買って以来、マネジャー雅が愛してやまない愛車です

  • たたむのがカンタン
  • 折りたたむとすごく小さくなる
  • とにかく丈夫
  • 乗っていて疲れない
  • 背が低くても乗りやすい
  • のんびりがすごく楽しい
  • 乗り降りしやすい
  • 長期間乗れる
  • カラー展開がステキ
  • モデルも少しある
  • アクセサリやグッズも豊富
  • 荷物が乗せやすい

女性からの支持も高い可愛い1台。全世界にファンのいる自転車でもありますし

とにかく乗りやすくて楽しい1台でもあります。どこにでも連れていきたい!

BROMPTONなら、小さいさんも
BROMPTONなら小さいさんもラクラク&楽しい!「155cm以下専用 」身長155cm以下の小さいさん。サイズ表記的には大抵の折りたたみ自転車に乗れます。折りたたみ自転車のサイズ表記は大抵140cm台、もしく...
電車+自転車で出かけるなら、やっぱり『 BROMPTON(ブロンプトン) 』! 折りたたみ性能はピカイチ 電車に自転車を乗せて、あっちこっちに行きたい! そんなお話が増えてきました。 スポーツ自転車であれば、大抵の自転車は輪行(...
BROMPTONカスタム
BROMPTON(ブロンプトン)をより日常使いカスタム「使い勝手のいい日常車」へそこそこ長く乗っておられるBROMPTONを「手間がかからない日常車」にカスタム 災害時にも活躍しそう(!?)な1台になりました。...

Tern Vergeシリーズ

すごくよく走るから、びっくりする人多し

よく走る折りたたみ自転車を! と言われたら

迷わずススメたいのがTernの「Verge」シリーズ

  • Verge P10(長男)
  • Verge D9(次男)
  • Verge N8(三男)

オススメとしては3種類ありまして、「侍サイクル」では「長男・次男・三男」と雑に呼んでます。

長男が一番性能が良くて、でもお値段もいい! という感じ。でも一番の売れ筋は三男です

  • たたむのがカンタン
  • とにかくよく走る
  • 比較的軽量
  • スポーツ自転車らしい乗り味がある
  • 長距離運用も有望
  • アクセサリやパーツが充実
  • 荷物もしっかり詰める
  • カスタムがしやすい設計

この3種類。乗るとそれはもうかなり違う。全体によく走る! という点でも違いますし、シリーズの中でもかなりの違いがあります

だからこれも3種類を乗り比べて「一番」を選んでいただきたい

次男と長男は、ハンドル位置が少し変えられますので、より背の小さい人、逆に背の高い人にもオススメできます

Tern Verge P10
走行性能も折りたたみ性能も絶好調「Tern Verge P10」[ この自転車に注目 ]侍サイクルに並んでいる自転車、取り扱いのある自転車はたくさんありますが、なかでも注目してほしい、もっと知ってほしい1台を、勝手に選んで勝...

カスタムパーツも多いので、ツーリング車にも変身

人気折りたたみ自転車「Tern VergeN8」をツーリング仕様にカスタム 侍サイクルで一番売れている折りたたみ自転車、Ternの「Verge N8」 速くたためて、すごくよく走る「Verge」シリーズな...

DAHON K3

とにかく軽い! 小さいのが嬉しい

重さ7.8kgと、ホントに軽いのが魅力のDAHON「K3」

タイヤは14インチと小さめですが、だからこそたたむとすごく小さくなる

  • とにかく軽い!
  • たたむとすごく小さい
  • 持ちやすい、片付けやすい
  • 思っている以上によく走る
  • 省スペース

とにかく持ち運びしやすいので、電車輪行する人にオススメ。「軽い」のもメリットですが、小さいから「持ちやすい」というのもかなりのメリット

たたんだときの高さや幅、奥行きがどれも小さいの!

「走らないんでしょ?」といわれますが、これがどうしてよく走る。「え、こんなに走るの?」と驚く方も多いんです

ちょっとクセはありますし、小さいさんだとちょっと乗りにくい? 面もあります。だから、しっかり試乗して「これだ!」と思ってから選んで欲しい1台

こんなに小さいのに、こんなに走るの? 驚きの小径車「DAHON K3」[ この自転車に注目 ]侍サイクルに並んでいる自転車、取り扱いのある自転車はたくさんありますが、なかでも注目してほしい、もっと知ってほしい1台を、勝手に選んで勝...

WINDCOG ZIC

WINDCOGカスタム
カラーはシルバーとブラウンの2色

折りたためる「旅自転車」が欲しい方にはこれ、WINDCOGの「ZIC」

実は旅自転車って、意外と電車輪行しにくい。そこで生まれたのが、折りたためる旅自転車。泥除けも、前後ラックも、装着したまま折りたたみOK

輪行旅に出たいあなたにオススメです

  • 折りたためる「旅自転車」
  • フェンダー(泥除け)標準装備
  • ラックなどもしっかり取り付けOK
  • すごくよく走る
  • 軽い&薄いので持ちやすい

160cmくらいないと乗れないので、小さいさんには残念ですが…

でもとにかくしっかりした作りで、軽快によく走ってくれる1台。折りたたみ自転車で旅に出たい方、長い距離を楽しく乗りたい方にオススメです

WINDCOGカスタム
旅する折りたたみ自転車の決定版!?「WINDCOG」を侍サイクルカスタム旅をするための「ツーリングバイク」。 いろんな考え方のものが生まれています。ひとつのアプローチが「折りたたみ自転車」 電車や...

Tern Vektronシリーズ

ビワイチ 白鬚神社
写真は2台とも折りたたみe-bikeです

折りたたみ自転車には「e-bike」もあります。要するに電動アシスト自転車

20kg程度ありますので重くて、電車輪行はなかなか難しいですが…

でも折りたためると「クルマに積みやすい」、そして「家に片付けやすい(盗難防止)」というメリットはありますし、家族での共用ができるのもすごくメリットです

  • e-bikeなので、坂道も長距離もラクラク
  • 荷物が多くても苦にならない
  • 体力がない人に劇的にオススメ
  • 「自転車」としての性能も高い
  • 1回の充電でビワイチ程度(150km)ならなんとか
  • 大容量バッテリに積み替えてさらに長距離も
  • 家族と共用しやすい
  • クルマに積んだりしやすい
  • 乗った時の姿勢がラク

e-bikeのメリットはすべて享受した上でなのですが!

乗りやすくて、身体への負担が少ないというのがVektronシリーズのメリットです

体力のない人に乗って欲しいなぁ

ビワイチは150km程度なのですが、1回の充電でそのくらいなら、なんとかなりそう。

Vektronシリーズはバッテリの載せ替えがしやすい構造なので、バッテリ容量が物足りないと思う方は、大容量バッテリに買い替えるとさらに行動範囲が広がります

乗ってみると「!!」「!?」とあっと驚く方も多いので、こちらもぜひぜひご試乗を。「自転車」の概念が変わります

体力がない人にこそe-bikeを
「e-bike」ってどう? 要/不要あるけど、ものすごく自転車ライフが幸せになる人もいる最近、話題になることも増えてきた「e-bike」 実際に試乗車として導入し、ある程度乗ってみた結果、「e-bike」ってオススメ!...
e-bikeでビワイチ
こんなご時世だから? e-bikeではじめてのビワイチ!「こんなご時世だから」と言い始めてから、いい加減長い 「こんなご時世」をできるだけマイナスに考えず、「こんなご時世」を楽しく遊ぼう...
ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。「旅と冒険と遊び」をテーマに、できるだけ体験していただけるような「体験型自転車店」を目指します。生活の中に自転車を。荷物を運んだり、楽しく走ったり。そんな自転車をご用意しています 自転車の楽しみ方はひとつじゃない。いろんな「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる…】自転車店に不満がある方こそお越しください まずは「しっかりお話をお聞きしたい」。ゆっくりお話をして、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるようにサポートします。