おすすめ自転車グッズ

サイクルウェアの汚れ、自転車整備の油汚れどう落とす? 劇的に落ちる専用洗剤

亀の子束子 自転車ウェア専用洗剤

自転車ウェアのお洗濯、どうしていますか?

整備のときに汚れちゃったお洋服は?

そんな需要に応える洗剤をご紹介します。

もしかして日本初!? かもしれない、自転車用の衣服専用洗剤なんですが、発売元はあの「亀の子束子」です。

老舗「亀の子束子」のサイクルウェア用洗剤

亀の子束子さんから発売されたのは、サイクルウェア専門の洗剤。

自転車 泥汚れ専用洗剤」「自転車 油汚れ専用洗剤」の2種類があります。

MTBとかシクロクロスで遊ぶ方は「泥汚れ」、メンテが多い人は「油汚れ」がいいんじゃないでしょうか?

使い方はカンタン! ってことで亀の子束子さんの公式から

  1. バケツに40~42℃のお湯10Lと「専用洗剤」を10gよく溶かす
  2. 汚れの気になるウェアに洗剤液をしっかり含ませながらジャブジャブ洗う
  3. 洗濯機に移し、「すすぎ」を多めに設定して洗い流す

使ってみるとホントに落ちる

ってことで、店主メカタが手にしたこの洗剤!

実はこの洗剤、以前人からオススメしていただいて買ってみたもの。「油汚れがすっごく落ちるよ」って。

自転車店やってると、どうしたって服が汚れます。

油汚れが多いので、ホントに汚くなっちゃいますし、普通の洗濯じゃ落ちない。次つぎ買い換えるのもなぁ…… と、悩んでいたときに知ったのがコレ。

試しに使ってみると、これがもうよく落ちる! 「これは絶対人にススメたい!」と熱烈に思って、取り扱いを決めました。もちろん、どんな汚れも、すごく落ちるわけじゃありません。でも自転車関係でついた汚れに対しては、すごい! と思うのです。「騙された」と思って使ってみてほしいです。

商品は侍サイクル店頭にて

ってことで、洗剤と共にタワシもいくつか仕入れてみました。

もちろんタワシもありますよ!

サイザル麻たわし

洗剤を使うときはタワシでゴシゴシするのがいいようです。

そのときに使うタワシは、白いサイザル麻でできたものがオススメ。

サイザル麻タワシはちょっと柔らかめなので、人の身体に使ったり、テフロン加工のフライパンを洗ったりもできるそう。だから衣類を優しく洗うのにもオススメ。

パームたわし

ノーマルな亀の子束子はパーム(ヤシ)素材。これは衣類にっていうよりも、汚れたタイヤに最適。

実はタワシって、「掻きだす・こすり取る」洗浄が得意。だから溝のあるものにピッタリなんです。だから凸凹したタイヤもお任せ。繊維にある程度強度があるので、あまり繊細なものには不向きです。

雨の日や雨のあとなど、MTBなどで悪路を走ったあとは、このタワシでタイヤをキレイにしてくださいね!

棕櫚たわし

もうひとつは棕櫚タワシ。

これは強度と柔軟性を併せ持った素材で、コシがあるのが特徴。木のまな板なんかを洗うのに最適なんだそうです。もちろん衣料品の洗濯にも使えますし、金属なんかも割と得意なんだそうです。靴の裏の泥掃除にも使ったりするとか…

ってことは自転車の掃除全般OKなのかもしれません。

どれも力を入れすぎると洗うものが傷ついたり、タワシがダメになったりしますので、適度な力加減を心がけて!

まとめ

泥汚れや、油汚れでお悩みなら、「自転車 泥汚れ専用洗剤」「自転車 油汚れ専用洗剤」を!

そして、最近はあまり使わなくなった「たわし」って、すごく便利。洗濯に、お掃除に、もちろん自転車に! たくさん使ってくださいね

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。