サイクリング

リフトで行く「賤ヶ岳古戦場」サイクリング【10kmくらい?】

ビワイチをする際に近くを通る「賤ヶ岳古戦場

リフトがあって、上に登れるのは知っていますが… 意外と行ったことがない! とふと気がついたので、行ってきました賤ヶ岳古戦場

結構山道を歩きますので、靴選びにはお気をつけて

YouTube版はこちらから

賤ヶ岳リフトに乗りたい!

以前から気になっていた「賤ヶ岳リフト」

冬は停まってしまいますし、コロナの際にもお休み期間があったりしまして、なかなか乗る機会がありませんでした。しかしある日「次のサイクリングどこ行く?」なんて話をしていた時、ふと思い出したのが「賤ヶ岳リフト

ちょっと涼しくなってきた、2022年8月24日、ようやくこの地に降り立った次第

木之本駅までは輪行で。駅前でBROMPTONとK3を準備して、リフトへと向かいます。距離はほんの少しなのですが、ちょっと坂道なのでね。グイグイとペダルを踏んで乗り場へ

「リフト」初体験!

いざ「賤ヶ岳リフト」へ!

この看板の近くに、サイクルラックもありますので、そこに自転車を置いてリフト乗り場へ。

リフトは本当に「リフト」。スキー場にあるやつみたいな感じ。足元が普通にクツなので、乗るのは難しくないですが、やっぱりドキドキ。

写真は下りのリフト、下りのリフトなんて生まれてはじめてでしたので、ちょっと怖かったですが、でも景色も良くてすごく楽しかったです

賤ヶ岳から絶景を楽しむ

リフトを降りて、階段状になっている山道をじわっと登っていきます

頂上からは、びわ湖と余呉湖、両方が一望できるという贅沢な景色

ベンチもあるので、頂上でちょっとお茶とか、お弁当タイムを過ごしている方もありました

この日はいい風が吹いて、そういうのも楽しかっただろうなぁ…

「北近江リゾート」さんでお風呂を

この日の目的地はもう1箇所、大好きな温泉施設「北近江リゾート」さんで、お風呂とサウナをキメようと思っていたのです

ですから、バッグのココにマイ桶を仕込んで出かけていました

バッグに入っている黄色いのはケロリン桶。タオルと桶を持ってのサイクリングです。ケロリン桶は残念ながら取り扱いではありませんが

created by Rinker
ケロリン
¥2,005 (2023/02/04 01:13:51時点 Amazon調べ-詳細)

バックパックはCHROME。大好きなのでつい選んでしまいます。こちらは侍サイクルでも販売しております

お風呂に入った後は、クラフトコーラ「伊吹コーラ」で乾杯! ビールも売ってましたが、自転車なのでコーラでね。

走った距離はホンの少しでしたが、リフトと温泉満喫のサイクリングでした

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。「旅と冒険と遊び」をテーマに、できるだけ体験していただけるような「体験型自転車店」を目指します。生活の中に自転車を。荷物を運んだり、楽しく走ったり。そんな自転車をご用意しています 自転車の楽しみ方はひとつじゃない。いろんな「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる…】自転車店に不満がある方こそお越しください まずは「しっかりお話をお聞きしたい」。ゆっくりお話をして、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるようにサポートします。