自転車選び・購入

よく走るスポーツ自転車がほしい! ぶっちゃけナンボなん?【2022年版】

自転車がほしい ナンボ要る?

よく走ってカッコいい自転車がほしい! で、ぶっちゃけナンボ用意したらいいの? ってところを。

いろいろ値上げ続きですので【2022年新春版】ということで考えてみたいと思います。

自転車のお値段は 6万円台

一般に「街乗り」といわれるような自転車。たとえばクロスバイク、折りたたみ自転車、ミニベロなどなど

本体価格としては税抜で、6万円台くらいが「基本」になるかと思います

「基本」というのは、もう少し~結構お値段の張るものも多いからです。

「課金」すれば機能アップで強くなる

お値段が上がるとどうなる? 少しお値段を上げると、何かの「機能アップ」が行われます。

折りたたみ自転車だとわかりやすいのですが、たとえばお値段が上がると…

  • 重量が軽くなる
  • たたんだ時に小さくなる
  • よく走るようになる
  • 見た目のカッコいい度が上がる
  • 乗り心地がよくなる
  • 折りたたみがラクになる

このあたりのスキルが1つないし、複数個取得できます。

人によって項目ごとの「要/不要」もあるでしょうし、「機能アップが実感できるかどうか?」みたいな問題もあります。

ですから必要があれば課金すると幸せ度が上がりますが、不要なら課金しなくてもいい。みたいな感じで考えてください。

ゲーム的に例えると?

RPG系ゲームで考えるなら「前衛キャラだからいい武器といい防具がいる、でも魔法使い系キャラならどうせ呪文を使うから武器はまぁ要らないか?」という感じです。

もちろんすべての武器防具を揃えてもいいのですが、それだと課金額もすごいことになっちゃいますし… 持っている「G(ゴールド)」やその効果と相談しながらってことになりますよね? 自転車だって似たような考え方で大丈夫

ただ「いい鎧は重いので、防御力は上がるけど素早さは下がる」みたいなトレードオフ項目もありますので、お金が無限にあったとしても、ラーメンみたいに「全部乗せ」とかは難しくはなっちゃいます。

だから「どう使いたい」「どう遊びたい」とか、「どういう機能を求めてる?」みたいなことを考えて、必要なスキルを取得するのが基本戦略になります

もし課金するとしたら?

クロスバイクなら…

10万円前後くらいまで? 走行性能を中心にアップすると15万円くらいまで上がるかもしれませんが、そこはかなり「趣味の世界」になりそうです。

折りたたみ自転車だと?

10~30万円くらいまで… でしょうか。15万円前後(あくまで前後)を想定してもらうと、かなり選択肢が広がります。

折りたたみ自転車は「こうしたい」「こういう機能がほしい」という希望が出やすい自転車でもありますので、最初からある程度の課金を想定いただくのがよさそうです。

ミニベロで考えると?

課金すると「乗り心地がよくなる」か、「個性的になる」かの方向に進化することが多いかも!? 「見た目」も「快適さ」もすごく大事な部分ですので、ここも大いに課金すべきポイントなのかもしれません。

ただし、ここには「小径ロードバイク」というジャンルがあるので、お値段は天井知らずになっちゃうことも。でも街乗りをイメージするなら10万円くらいまでで収まることが多そうです。

周辺グッズはナンボなん?

一般にママチャリとか、お買い物自転車、通学車といわれるような自転車は、本体を買えば基本全部ついてきます。ライトもカギも、スタンドも付属。だから「本体の代金」と「防犯登録代金(滋賀だと600円)」くらいで買えます。

created by Rinker
川住製作所
¥1,318
(2022/06/27 23:18:31時点 Amazon調べ-詳細)

後ろカゴとか、カゴカバーとか、追加させていただくことも多いですが…

ですが、スポーツ自転車は「本体のみ」で何もついていません。ですから必要なものを選んでとりつけていくことになります

何を買うか? どのグレードで用意するか? などで異なりますが、最低限で2~2.5万円くらいをイメージしていただいています

最低限で揃えるなら?

「街乗り」なので、スタンドは必要としまして、最低限で考えるとこんな感じでしょうか?

  • 空気入れ 5000円
  • 前後ライト 8000~1万円
  • カギ 5000円
  • スタンド 3000円

以上で2.1~2.3万円。

ライトは結構明るめを選んでいますし、カギも細いの2本もしくは、太いの1本を想定しています。「街乗り」ですから、駐停車する時間もそこそこあるのでは? と。

ですので、そこはご希望によっては少し節約することもできるかもしれません。

ベルとペダルは、街乗り自転車なのでついているものとしていますが、ついていない場合だと「ベル 1000~1500円くらい」「ペダル 3000円くらい?」で、とりあえずは装着できます。

好みのものを選ぶとグッとお値段が上がったりすることもありますが… それは個別にご相談ください。

もう少しいろいろ付けるなら?

もう少し余裕があるなら、上記を少しグレードアップするという手もありますが、下記を追加したいというお話が結構ありますので軽くご紹介。

とくに折りたたみ自転車を選んだ方は「輪行袋」があると遊び方・使い方が広がります。

  • ボトルケージ(飲み物を運ぶ)
  • スマホホルダー
  • ヘルメット
  • 輪行袋

こちらは、乗り始めからしばらくしてからジワッと揃えていただくのもいいかと思いますので、最初に買う必要はないのかもしれませんね。

他にも「荷物を運ぶグッズ」を追加することもあります。たとえばカゴとか、バッグとかです。

created by Rinker
RIXEN&KAUL(リクセン&カウル)
¥2,970
(2022/06/27 23:18:32時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
トピーク(TOPEAK)
¥2,455
(2022/04/12 17:08:55時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

カッコよくてよく走る自転車がほしい(2022年新春版)」。

自転車本体が「税込」で7万円としまして、そこに周辺グッズを2.5万円くらい買うとする

以上で9.5万円。つまり乗り出しで「10万円くらい」ということになるでしょうか? あくまでも一応の目安です。

周辺グッズは必要十分を意識していますので、全体に「もう少し節約したい」というご希望にはお応えできそう。またご家族に自転車乗りさんがいらしたら空気入れは要らないでしょうし、ご友人に自転車趣味の方がいらしたら、余っているいろいろを貰ったりなんてこともできるかもしれません。

反対にもちろん自転車そのものや、周辺グッズに課金していただいて幸福度を追求していただくのもいいと思います。

ABOUT ME
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。「旅と冒険と遊び」をテーマに、できるだけ体験していただけるような「体験型自転車店」を目指します。生活の中に自転車を。荷物を運んだり、楽しく走ったり。そんな自転車をご用意しています 自転車の楽しみ方はひとつじゃない。いろんな「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる…】自転車店に不満がある方こそお越しください まずは「しっかりお話をお聞きしたい」。ゆっくりお話をして、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるようにサポートします。