侍サイクル便り

旧店舗無事に契約終了! そろそろ「仮オープン」できる… かな?

20181225旧店舗の返却完了

侍サイクルの懐古話、もう少しお付き合いください。

2018年12月25日、無事に「滋賀県彦根市中央町5-14 伏見屋ビル1階」店舗との契約を終了しました

ご協力のあなたに感謝です

お店いっぱいに詰まった商品やその他諸々を新店舗へと運ぶという重労働。

のべ13人という、本当にたくさんの方にご協力いただきまして、なんとかかんとか終了。本当にありがとうございました!

事前にSALEをしたり、積極的に荷物を減らしたりしたんですが… でも、荷物が多い! 2人だけでは絶対終わりませんでした。

他にも、差し入れをしてくださった方も! いつも皆様に支えられていると、またまた実感です。

最後の(!?)記念撮影

5年間ずっと「自分たちの店」と思ってきた場所が、もう「うちの店」じゃなくなる。

もう中に入ることもないんだなぁ…

そう思うと、やっぱり寂しいです。ってことで最後の記念撮影をば。

今までのお店

侍サイクル旧店舗 メイン店舗

ここが、これまでの「侍サイクル」。

商品も什器も家具もなくなるとこんなに広い!

赤や青に変わっていた壁は、クロスを張り直して白に戻しました。それだけでガラッと雰囲気が変わる感じがしますね。

以前のお店

侍サイクル旧店舗 倉庫スペース

5年前にオープンした当初のスペース。最近は倉庫代わりに使っていました。

こうして見ると広いんですが、やっぱり狭い。

ここは壁1面だけ赤のまま。原状復帰しなくていいお約束になったので、残すことになりました。

うーん、やっぱり感慨深いですね。

せっかくのスペースでしたが…

スペースは十分広いですし、間口もすごく広かった。

でも、それを上手く活かせていたか? というと、決してそうではなくて。

今思うと「もったいないな…」というか。

といいつつ、今はじめても使いこなせるかどうか? というとよくわかりません。

自転車屋ってだだっ広いけど

自転車屋を想像すると、すごく広いスペースに自転車がズラリみたいなものを想像するかもしれません。

そういうお店は確かに多いのですが、侍サイクルは… というか、自分たちが目指すのはそういう店じゃないような。

じゃ、どういう店なの? っていうと難しいのですが…

  • いい感じにギュウギュウしていて、いい感じにスッキリしていて
  • おもしろいものがありそうな感じでワクワクしちゃう
  • 本当におすすめしたいものだけを、厳しくセレクトして並べる

そんな感じ?

それにはだだっ広さは必要なくて、もう少し親密で、ちょっと秘密基地みたいな空間がいいような気がします。

新たな店舗は

新しい店舗は、そんな「こんなお店がいいな」と、今考えていることがギュッと詰まったお店になるはず。

まだ完成まではちょっと時間がかかりそうですが…

でもこの週末(29日、30日)には最低限の機能、つまり「パンクくらいは修理したい」くらいの感じで、で仮オープンする… かもしれません。

ご予約の商品もお渡ししたいですし。

いやするんじゃないかな? きっとするはず…

ABOUT ME
侍サイクル
侍サイクル
彦根の自転車店「侍サイクル」。自転車の楽しみ方はひとつじゃありません。いろんなカタチの「楽しく走る」「愛車と楽しむ」を全面的にバックアップします。 【なんか怖い、話を聞いてくれない、すぐに押し売りされる。。。 そんな従来の自転車店に不満がある方にこそ来ていただきたいです】 しっかりお話をお聞きしたいというのが、侍サイクルの希望です。ゆっくりお話、ご希望、ご要望をお聞きし、あなたに本当に必要なものを選びましょう。新車のご提案だけではなく、古い愛車を蘇らせたり、今の1台を大事に乗ったり。カスタムやメンテナンスを含め、もっともっと自転車が好きになれるように、サポートします。